楽●天 :楽天の売れ筋商品はランキング市場でチェック!

+ Total: 104898 + Today: 0005 +
野鉄砲の平穏なる日常
やってみよう 見てみよう!* Admin *|RSS

DKLog.JP::Diaryあしあと

■ 2018/01/20 いいだろうなぁ、星の世界で暮らすのは
■ 2018/01/17 ホーク2号でどんなに急いでも3日はかかります
■ 2018/01/16 チュー吉、忘れてきた
■ 2018/01/15 M78星雲には冬はない、寒い思いをするがいい
■ 2018/01/14 宇宙細菌を殺す方法はありませんか
■ 2018/01/12 アマギ隊員がピンチなんだよ
■ 2018/01/10 何者かが暗躍を始めたらしい
■ 2018/01/08 走りたいなあ〜アフリカ大陸横断
■ 2018/01/06 それは血を吐きながら続ける悲しいマラソンですよ
■ 2018/01/05 脈拍360、血圧400、熱が90度近くも有る
■ 2018/01/04 僕ねえ注射がきらいなんだ、だから
■ 2018/01/03 アンドロイド0指令が発動されました
■ 2018/01/02 みなさんあなたの隣の家には怪しい人はいませんか
■ 2018/01/01 この星で生きよう、この星で一緒に

いいだろうなぁ、星の世界で暮らすのは
木曜から土曜の3日分をまとめて更新です。そう、日記の更新が滞っている時は仕事の進みが芳しくないということです。木曜は前日のハードな一日が明けて、かなりグッタリな状態。最も急ぎだったのは前日の四ツ谷の取材で撮影した画像を整理して送ること。それだけは終わらせましたが原稿は全く進まずの状態です。

そして金曜に待っていたのは、四ツ谷の画像をアップロードしたサイトからダウンロードできないというK新聞からの連絡。念のため自分でもやってみてダウンロードできたんだけどな。アップロードした画像を3つに分けたり、ファイル名を変えたりして再度アップロードしたら無事にダウンロードできたそうです。そして、目白と椿山荘の原稿は完成しました。

といったわけで木曜と金曜は自宅で仕事を進められたものの、土曜はK新聞の依頼で二子玉川での取材となります。二子玉川はナムコワンダーエッグを取材した時だから20年前に一度だけ来たことがあるな。それにしても駅の近くでマルシェは開かれているしオシャレな町って感じですな。この二子玉川の取材がなかなか大変だったわけで、4時間の取材の予定が2時間も延びて終わったのは夕方6時。そこから家に帰ったのは夜8時近くでした。

帰りが遅くなった上、かなり疲れていたので仕事は全く進まず。そもそも二子玉川から大井町まで戻ったら乗り換えの際に品川まで歩いて帰ろうと思ったのに、そんな気力は無かったよ。その代わり、二子玉川から半蔵門線経経由で錦糸町まで乗り換えなしで帰って、錦糸町から一駅分だけ歩きましたが…。というわけで日曜の朝の段階で、S新聞の渋谷の原稿、K新聞の四ツ谷と二子玉川の原稿、そして追加の1ページ分が残っています。うーん、最低でもS新聞の原稿だけでも全部終わらせておきたかった。

仕事のことばかりの記録となりましたが、忙しくなってくると、こんな調子になっちゃうし、健康管理もおろそかになりそうだ。まあ、カップめんは今年になってから一度も食べていませんが…。血圧は上が159で下が109。血圧を測っていて気が付いたけれど、血圧の上が200近くあった時は腕が痛くなるぐらい血圧計がしめつけてきたのに、少し下がってきたらしめつけも弱くなったな。




2018/01/20 (SAT)
▲Top

ホーク2号でどんなに急いでも3日はかかります
水曜は朝から取材でしたが、その前に明け方から仕事を始めて高田馬場の原稿は完成。せめて一つだけでも抱えている原稿を減らしておこうという目標だけは達成できました。いつもならば、明け方にカップめんを食べてしまうところですがバナナ1本を食べただけで済ませました。

そんなところで水曜は朝9時半から四ツ谷で取材。正確には四ツ谷からホテルニューオータニまで移動しての取材です。実は朝8時半から取材は始まっていますが、もう一人のライターさんが朝から取材していて、途中で自分が交替します。いつも、もう一人のライターさんが取材している仕事ですが、朝しか都合がつかないので途中から自分が対応します。

まずは午後2時まで取材して終了。次は4時間後の午後6時から同じ場所で取材の続きがあります。4時間もぶらぶらしていられないので家に帰って休憩。その間にメールをチェックして撮影した画像も自宅のPCに保存。それはいいけれど、またエアコンが動かなくなった。前回と同じ状態となったので、またフィルターを掃除して、エアコンは作動しないけれどランプが点滅している状態で放置。すると作動するようになったので寒い夜をすごさずに済みました。

まさか2時間半の帰宅の間にエアコンのフィルターを掃除することになるとは思わなかったが、気を取り直して午後6時から取材を再開。午後8時に取材を終えて帰宅しました。この1日の取材で精魂尽き果てて、撮影した画像だけは保存したものの夜10時半には眠りに落ちていました。

今日はウォーキングはできなかったけれど、四ツ谷駅とニューオータニを2往復したから、それを運動したことにするか。取材中も歩き回っていたので運動量は少なくないはず。血圧は上が155で下が111。さて、目白、椿山荘、渋谷、四ツ谷の4本の原稿に追加の1ページ分も届いたので、それも進めていかなければなりませんな。

2018/01/17 (WED)
▲Top

チュー吉、忘れてきた
今週は月曜から水曜の3日間、そして土曜に取材がありますが、その中でも火曜の取材は楽な方なので安心していたら、ちょっと大変なことになりました。というわけで火曜の昼からS新聞の依頼で渋谷で取材。ちなみに渋谷のガンダムスタンプラリーはザクレロです。

渋谷の取材自体は午後1時半ぐらいに終わるかと思ったのが2時半ぐらいまでかかったのが予想外とはいえ無事に終了。トラブルは取材の時ではなく終わった後に待っていた。ホテルの取材だったのでクロークにコートをあずけていましたが、その前に胸についていたバッチを外そうと思ったら安全ピンでチクリと指をさしました。血も出ていないし、それほど痛くありませんでしたが、ふと気づくと10秒前まで手に持っていたクロークの預け札がない。ピンをさした時に落としたのか、とっさにポケットに入れてしまったのか、刺したことにビックリして無意識に行動した部分があるので思い出せない。

最初は10秒前まで手に持っていたんだから、床やポケットを探せば出てくるだろうと思っていたのに全く見つからない。仕方ないので恥ずかしながら預け札を無くしたことをクロークの女性に伝えました。コートもたくさんあるので特徴を言ってくれというので、フードの毛のところに糸やゴミがついて汚れているヤツと伝えたら見つけて持ってきてくれました。毛にからみついて取れないゴミを放置していたのが役に立つとは思わなかった。

そんなトラブルがありながらも、帰りがけに八重洲ブックセンターに寄ってから帰宅。ちなみに東京駅のガンダムスタンプラリーはタムラです。駅のあちこちにタムラのポスターが貼ってあるので、前を歩いていた2人組の男性が「さっきから、このタムラが気になって仕方ない」と話してました。そして、帰ってからスーツやズボン、カバンを探してみましたが、クロークの預け札は出てこなかったけど不思議なことはあるものだ。

その後、帰ってからもトラブルが2つばかりあってグッタリ。そのうちの一つは、あるはずのものが見つからないというパターンで、今日は探し物ばっかりだ。ちなみに、こちらも探しても出てこなかった。そんなこんなで疲れたせいで寝てしまい、水曜の朝5時になってから日記を更新。水曜は今週で最も大変な一日になるので気持ちを切り替えていかねば。というわけで高田馬場、目白、椿山荘に渋谷の原稿が加わった状態で水曜にと突入です。

血圧は上が165で下が119。東京駅から秋葉原ぐらいまで歩こうと思ったのに、気力がそがれてウォーキングをやらなかったせいか、少しだけ上がっているな。

2018/01/16 (TUE)
▲Top

M78星雲には冬はない、寒い思いをするがいい
水曜は色々と取材が重なりましたが、最初は午前中に高田馬場で取材。これが1時間ぐらいかかるかと思ったら20分で終わってしまった。次の取材は午後1時から目白でしたが、ちょっと時間が空きすぎる。ドトールで昼食をいただきながら時間をつぶす予定でしたが、あまりにも早く終わったので、ドトールにいる時間が長くなり過ぎないよう、時間つぶしで高田馬場から目白まで徒歩で移動しました。

そして目白の取材も予定より1時間ぐらい早く終了したところで、次の取材は椿山荘となります。いつも取材場所ではなく駅名で記載していますが、椿山荘は近くに駅がないから椿山荘としか書きようがない。椿山荘のサイトには目白からバスで移動するよう案内が出ていますが、やはり時間が空きすぎたので徒歩で目白から椿山荘まで移動。目白駅から椿山荘まで歩いて30分ぐらいですが、そもそも椿山荘とは反対側の方角から移動したので50分ぐらいかかりました。

椿山荘の取材は夕方5時過ぎに終わって、そこで社長にバトンタッチして帰る予定でしたが、社長が前の取材で酒をいただきすぎたので、もう少し残って取材してほしいとのことで終わったのは夜7時過ぎでした。目白までバスで戻るのが本来のルートですが、椿山荘から飯田橋まで歩いていけるんじゃないかと徒歩で移動。歩けない距離ではなかったのですが、それまで歩きすぎたので最後の方はつらかった。

というわけで歩いてばかりの一日でした。結局、椿山荘をはさんで目白から飯田橋まで歩いたことになるのか。4kmぐらいだから小田原駅から実家までの距離と考えると大したことないのに、かなり疲れたな。

これで足が痛くなったら明日の取材に差支えるなと思いつつ、眠りに落ちる寸前です。今日一日で取材した、高田馬場、目白、椿山荘の3つの原稿が次のノルマですが、疲れて原稿を書く気力が残っていない。血圧は上が154で下が109で昨日とほぼ同じだけれど、もう少しで下が100を切るな。

2018/01/15 (MON)
▲Top

宇宙細菌を殺す方法はありませんか
土曜と日曜の2日日間の日記となります。土曜に水道橋の原稿、日曜に国会議事堂前の原稿が完成して、やっと日記を更新していますが、結局は木曜から日曜の取材のない4日間を原稿書きで費やしてしまったな。1日ぐらいは完全に休みの日を作ってのんびりしようというのが今年の目標だったのに、どうしてもギリギリになってしまう。

まあ、日曜の夜に徹夜して月曜の朝から取材に出かける展開にならなかっただけでも良しとするか。現在、日付を越えて月曜の深夜1時半なので、5時間ぐらいか睡眠時間が確保できそうだ。この4日間はスローペースで仕事を進めたので、それほど疲れていないから大丈夫か。

日曜に原稿のペースが落ちたのはS新聞の社長から電話があったから。82歳でありながら土日でも全く休むことなく埼玉から東京の事務所まで出てくるのは見習うべきというか、何というか。でも社長からの連絡で色々と確認が取れてスッキリしたから、そういう意味では良かったです。

血圧は上が155で下が110。うん、着実に下がってますね。それよりも体重が測る度に500gずつ下がっているのがすごい。1週間で1.5kg減って62.9kg。3年前に血圧が高いと分かって、生活を改めた時もハイペースで体重が減っていったんだよな。絶食とかしているわけじゃなく、1週間で1.5kgも減ると自分の体から何が消えたんだろうと思う。

2018/01/14 (SUN)
▲Top

アマギ隊員がピンチなんだよ
それでは木曜と金曜の日記を更新…するのはいいんだけれど、どうにもいけないな。木曜の昼ぐらいに急ぎだった茗荷谷の原稿を完成させたのは前回の日記で書いたけれど、そこから水道橋と国会議事堂前の原稿が終わっていない。本当ならば木曜は無理にしても金曜のうちに終わってもおかしくなかったのに。

まあ、色々と今後の取材の連絡が入って、その処理に追われていたというのもあるわけですが、不健康な生活を仕事の原動力にしていたので、生活リズムを良くすると、その代償として仕事が進まない。それは言い訳だったりもしますが、本格的に仕事が忙しくなる来週以降も今のスローペースの生活を維持できるかどうかが疑問の残るところである。

取材の帰りに電車を使わずに歩くことで運動していましたが、木曜と金曜は取材もなかったので運動不足。金曜はウォーキングでもしようかと思ったけれど、何の理由も無いのに寒い中を歩くのはしんどい。ウォーキングを断念しかけたところで、プリンターのインクが切れかかって、予備のインクも買っていないことを発見。いつもは交換するためのカートリッジを買い置きしてあるのに年末の忙しさで買い忘れていた。これは少しは体を動かせということかと覚悟を決めて、隣の駅のヨドバシカメラまで歩いてインクを買ってきました。

さあ、まだ締切まで余裕はあるけれど来週から大変になりそうだから、今度こそ水道橋と国会議事堂前の原稿を完成させるぞ。血圧は上が173の下が120。体重は1週間で1kg減って63.4kg。無理して夜中に起きるほど忙しくはないので、今年になってから一度もカップめんは食べていない。

2018/01/12 (FRI)
▲Top

何者かが暗躍を始めたらしい
それでは火曜と水曜の2日間の日記です。連休明けの火曜はK新聞の依頼で水道橋での取材でしたが、これがS新聞の新年初仕事。とはいえ取材は夕方6時からだったので、それまでK新聞の茗荷谷の原稿を進めていました。写真だけ先に担当者に送りましたが、出かけるまでに原稿は完成しなかったので持ち越しだ。

夜8時半に取材を終えてからウォーキングも兼ねて水道橋から徒歩で帰宅開始。新年会の取材だったので酔い覚ましも兼ねています。2年ぐらい前は取材帰りにウォーキングをやっていましたが最近はご無沙汰でした。この日は水道橋から浅草橋まで歩いて、そこから電車で帰宅しました。

そして翌日の水曜は同じくS新聞の依頼で国会議事堂前で取材。いや、こう書くと国会議事堂の前で取材したように思えるな。国会議事堂前駅で降りて日枝神社の近くで取材でした。この取材も夕方5時半からだったので、それまでは茗荷谷の原稿を進めて、だいたい完成したところで出発。ちなみに2日連続で新年会の取材ですが、こういう場での食事を気を付けないといけないんだよな。

帰りは千代田線の新御茶ノ水駅で乗り換えた際に、そこから両国まで歩いて帰宅。だいたいJRの3駅分を歩いています。そして、木曜の朝に茗荷谷の原稿を完成させてから日記を更新しています。月曜には原稿を終わらせて友人に会う予定だったのに3日遅れだよ。今週の取材は片付いたので、後は取材した水道橋と国会議事堂前の原稿を書き進めます。

本日の血圧は上が168で下が121。新年会の取材が続いた割には上がってないな。上は少しずつ下がっているけれど、下は120前後から変わらない。ちなみに年が明けてから一度もカップめんは食べてません。

2018/01/10 (WED)
▲Top

走りたいなあ〜アフリカ大陸横断
日記の更新が止まったのは土曜に取材した茗荷谷の原稿の完成が遅れているためです。今年は早く原稿を仕上げて、余った時間を趣味に費やそうと思ったのに、どうしても締切が近づかないとエンジンがかからない。

というわけで日曜は住んでいる近所の神社に初もうでに行った以外は特に進展なし。成人の日である月曜に友人のK岡氏と会う予定だったので、日曜のうちに茗荷谷の原稿を終わらそうと思ったのにダメ。月曜になってからエンジンがかかり、だいたいまとまったので大丈夫だろうということで友人に会うために出かけました。

K岡氏と会うのは2016年7月以来なので1年半ぶり。自分がひまができるといえば1月上旬か7月末ぐらいしかありません。今回は川崎駅で落ち合って映画「オリエント急行殺人事件」を観賞。オリエント急行殺人事件は1974年にも作られていて、1983年に日曜ロードショーで見たのがアガサ・クリスティにはまるきっかけだった。1974年の映画は傑作でしたが、今回も逸脱することなく良い映画になってました。犯人を多くの人が知っているから、意外性をついて全く別の犯人を出してきたらどうしようかと思ってました。いや、意外なパターンも少し期待していたかな。

さて、映画も見て帰ってきたところで茗荷谷の原稿を終わらせようと思ったのにグダグダだ。出かける前に随分と進めたので帰ってから頑張れば終わったのに、もう火曜の昼だよ。火曜は取材が夕方からなので原稿の続きを書いていますが、どうも決意が足りない気がする。

血圧は上が174で下が119。でもこれは4回目の値で1回目上が180を超えたし、2回目と3回目は逆に上が163ぐらいにまで下がっている。まあ、少し下がってきているような気もするが以前として高いことには変わりないってところですね。

2018/01/08 (MON)
▲Top

それは血を吐きながら続ける悲しいマラソンですよ
木曜はK新聞の依頼で茗荷谷での取材。ここ数年は、この茗荷谷の取材が新年の初仕事となっています。確か昨年はK新聞の担当さんと会うや否や「太りましたか?」と聞かれたんだっけ。

この茗荷谷の取材は楽というわけでもなければ、ムチャクチャ大変というわけでもない仕事。正月ボケから覚めて始動するには、ちょうどいい仕事だと思っています。締切りもずっと先というわけではないが、ギリギリというわけでもない。

少しウォーキングを復活させようということで取材後は御茶ノ水で丸ノ内線を降りてから、御茶ノ水から浅草橋まで歩いてから電車に乗って帰宅。昨日は血圧計を買いましたが、今日はヘルスメーターを買って帰りました。同じ売り場で見つけたものの、持って帰るのが重いからという理由で2日に分けて買ったという次第です。

その後は取材で撮影した画像と録音した音声は保存したものの、初仕事で疲れたため早々と就寝。原稿は日曜に持越しとしましたが、撮影した画像ぐらい整理しておくべきだったかと少し反省。なお本日の血圧は上が172で下が121。これぐらいまでは簡単に下がるんだよな。問題はそれからだ。ちなみに体重は毎日記録したりはしませんが、久しぶりに測った数字は64.3kg。もしかしたら65kgを超えているかと思ったらギリギリでセーフだった。ベストは54kgなので10kgぐらい減らすべきですが、まずは60kgを切るのが目標。

2018/01/06 (SAT)
▲Top

脈拍360、血圧400、熱が90度近くも有る
そんなわけで1月5日に東京に戻ってまいりました。友人が町田に行くというので、新松田まで車で送ってもらって一緒に小田急に乗って、友人は町田で下車して、自分はそのまま新宿経由で帰宅。久しぶりに小田急に乗りました。いや、参宮橋や東北沢は取材で行きましたが、海老名や厚木は久しぶりです。小田急の車内で一斉に地震速報が鳴り響いたのは驚きましたが、大勢の人がいる状態で地震速報に出くわしたのは2回目です。なお、友人からは必殺仕掛人のDVDを借りたので、時間が出来た時に少しずつ見ていきます。

帰ってきたところで年賀状を確認したり、年末に買ったスーツを受け取りに行ったり、土曜の取材から仕事はじめとなるので、その準備をしたりでバタバタしていました。そして、改めて健康には気をつけようと思ったので血圧計を購入。これから毎日のように日記に血圧を記録していきましょう。これからカップめんも自制する予定なので、その代わりに血圧を書き込んでいきます。なお、たまにカップめんを食べることがあれば、それも書いていきます。

ちなみに本日の血圧は上が180で下が123。年末に自宅で測ったときは上が200、下が140だったので、実家でのんびりと過ごしたのが良かったのか少し下がっています。

2018/01/05 (FRI)
▲Top

僕ねえ注射がきらいなんだ、だから
1月4日は友人とドライブ。まず近所の酒匂神社を2人で散策。近所の散策は帰省したら時々やっていますが、酒匂神社の境内にまで入るのは久しぶり。近所の風景はどんどん変わっていきますが神社はあまり子供の頃と変わらない。

その後は秦野のなんつっ亭でラーメンをいただいてから、秦野の出雲大社で初もうで。酒匂神社は初もうでには入れないのかと言われると困るところですが、2つとも初もうでということで。

ドライブの途中で少し体調が悪くなったのは、実家に帰省していると具合が悪くなってくるといういつものパターン。いつもと食生活が変わるからか、枕が変わるからか、お風呂が変わるからか原因は分かりませんが、実家に長居すると体調が悪くなってきます。友人から筋肉をほぐすストレッチを教えてもらって体調は回復しましたが、気持ち良くなってすぐに寝てしまいまいた。

2018/01/04 (THU)
▲Top

アンドロイド0指令が発動されました
1月3日は何もしなくて自宅でゴロゴロしていた一日。ちなみにこの年末年始はファイナルファンタジー6を最初から最後までプレイすることに挑戦しました。去年はファイナルファンタジー4のクリアに挑戦してラスボスのゼロムスを倒してエンディングを見るというノルマを達成しました。なおファイナルファンタジー5はいとこに貸したまま返ってこなかったので所有していません。

年末年始を終えた時点で結果から伝えると残念ながらクリアならず。4日は体調を崩したこともあってプレイできずに断念。魔大陸をクリアして世界が崩壊するところまでいきましたが、そこから行けるところが幾つも出てくるので、どこからクリアしたら良いか分からずにプレイが進みませんでした。攻略本などは見ていないので、進むべき道が分からなくなると時間がかかります。

タイムアタックと言いながら、町の人との会話はとばさないし、戦が原でガウのあばれるモンスターを収集してしまうのでムダに時間がかかる。エンディングをめざしながらも、久しぶりのプレイなので隅から隅まで楽しんでしまう。

2018/01/03 (WED)
▲Top

みなさんあなたの隣の家には怪しい人はいませんか
1月2日は1日に都合のつかなかった中学の友人であるY田くんに会って、一緒に箱根駅伝を観戦しました。しかし、Y田くんが来るなり「通り道にあった友人のM芳くんの家が無くなっているんだけど」という驚きの報告が。親に聞くと引っ越したらしいけれど、自分が連絡先ぐらい知っているだろうと思って言ってなかったとのこと。M芳くんはケータイを持っておらず、メールもやっていないので、引っ越して自宅の電話も変わっていたら、そのまま二度と連絡がとれなくなってしまう。

そこで自宅に電話してみたら誰も出ないので、もう連絡を取るのは無理かとあきらめましたが、箱根駅伝を見終わって、最後にもう一度電話してみたら、本人と連絡が取れてホッとしました。それまで住んでいたところが立ち退きを迫られて、引っ越したそうですが、前に住んでいたところから歩いて3分ぐらいの場所で、ほとんど変わっていなかった。小学校からの友人と、もう会えなくなったかと思って新年早々あせりましたが、そんなことはなかったぜ。

というわけで東京に戻ってから、まとめて日記を更新するのも大変なので1月2日までを一区切りとして更新しておきます。次は東京に戻ってから1月5日に更新します。

2018/01/02 (TUE)
▲Top

この星で生きよう、この星で一緒に
新年あけましておめでとうございます。2018年もよろしくお願いします。さて、年が明けて1月になったということは日記のタイトルを変えなければいけないということですね。とはいえ地元のインターネットカフェからだと日記のタイトルを考えるのも大変だ。それではウルトラセブン50周年ということでウルトラセブンの名言でいきましょうか。前もウルトラシリーズの名言をやった気もしますがウルトラセブン限定で名言はなかったと思うので…たぶん。

年が明けたところで、まったりと友人のK藤くんと新年の初顔合わせとなりました。そして、まったりと自分の部屋で「モヤさま」の小田原・箱根編を観賞。小田原にいながらにして小田原を訪問する番組を見るというのも一興。正月はこれぐらいのんびりとすごしたいものです。本当ならば、もう何人か友人が参加するパターンもあるのでしょうが、1月1日は他のメンバーの都合がつかなかったので2人だけでまったりとすごしました。

友人が来る前に妹と2人の甥っ子が来たのでお年玉を渡しましたが、お兄ちゃんは22歳になったので、どこまでお年玉を渡すかが迷うところ。でも、下の子だけに渡すのも悪いので、下の子が成人するまでは渡そうかと思っています。

2018/01/01 (MON)
▲Top

Writer: 野鉄砲