楽●天 :人気の化粧品やスキンケア用品はお買い得商品満載の楽天市場で!

+ Total: 104329 + Today: 0003 +
野鉄砲の平穏なる日常
やってみよう 見てみよう!* Admin *|RSS

DKLog.JP::Diaryあしあと

■ 2017/11/18 近隣の惑星アサクサバシ
■ 2017/11/16 酩酊の惑星シンジュク
■ 2017/11/15 再訪の惑星エビス2
■ 2017/11/13 撮影の惑星ビッグサイト
■ 2017/11/10 夜の惑星オモテサンドウ
■ 2017/11/09 警戒の惑星シナノマチ
■ 2017/11/08 疲労の惑星ハラジュク
■ 2017/11/06 当日の惑星スイドウバシ
■ 2017/11/03 家電の惑星キンシチョウ
■ 2017/11/02 暗闇の惑星トイレ
■ 2017/11/01 直結の惑星エビス

近隣の惑星アサクサバシ
ちょっと、ここらへんで日記を更新。金曜と土曜の2日間の日記となります。とにかくたまっているS新聞の原稿を片付けねばなりませんが、思ったよりも進んでいないというのが現状です。

S新聞の原稿はたまっていますが、さらに金曜は午後からS新聞の依頼で浅草橋での取材。幸いなことに浅草橋まで電車で10分もかからないので、往復の時間にとられません。取材自体も1時間で終わる短いものだったので大きなロスにはなりませんでした。

この浅草橋の原稿も含めてS新聞の原稿は10本に増えましたが、日曜の昼の時点で終わったのは新橋、水道橋、原宿の3本のみで残り7本。取材した日付の順に片付けているので、次は明治記念館で取材した信濃町の原稿かな。いや、S新聞の原稿だけならば、このペースでも問題ないのですが、K新聞の追加の1ページ分が控えているのが問題だ。日曜のうちに追加の1ページ分を少しでも進めておかないとまずいからね。

原稿を書いている途中、土曜の夜に追加の1ページ分の追加の原稿が1本届きました。1本増えたところで全体の分量は変わらないので問題ありませんが、19本だった追加の1ページ分が20本になったというのは意味がある。細かい説明は省きますが4で割り切れる数の方が進めやすい。この1本増えたことはありがたいです。

さらに、土曜の夜9時になって6月に座談会を取材したところから、座談会で使った原稿と写真をメールで送ってほしいとの連絡がありました。まさか、ここにきて5か月前の座談会に関連する作業がとびこんでくるとは思わなかった。データはとってあるので、すぐに送れますが、そのまま送るわけにはいかないのでチェックしてから送信。これが予想外のロスとなりました。

さて、追加の1ページ分に取り掛からなければいけないのは分かっていますが、もう少しS新聞の原稿を減らしておきます。土曜の明け方はトップバリュー「きつねうどん」、日曜の明け方にエースコック「きつねうどん」をいただきました…って、2日連続のきつねうどんか、日記に書くまで気付かなかったよ。これはエースコックの方がおいしかった。




2017/11/18 (SAT)
▲Top

酩酊の惑星シンジュク
前回の日記を更新したのは木曜の朝で、12本の原稿が差し替えになるかどうかの件でストップしていると書いたら、日記を更新した直後に載せても問題ないとメールが入って差し替えは無くなりました。そこで印刷所に入稿できるようになりましたが、取材に出かけるまで30分ぐらいで時間がない。

取材を終えて帰ってきてから入稿しても問題ないので、出かけるまでの30分で出来る限り進めておいて、後は帰ってきてからにするかと思ったら、どうにかギリギリで入稿できそうだ。そこまで慌てなくても良いのではと思いつつ取材に出かける前に入稿できました。駅まで走りながら、入稿しましたと印刷所に電話をしましたが息切れしてしまって完全に不審者だ。

というわけでK新聞の原稿は全部入稿した状態で代々木での取材となりました。この代々木の取材は昼ぐらいに終わって、次は夜6時から新宿の取材ですが、隣の駅とはいえ5時間も時間をつぶすのは大変なので家に帰ることにしました。本当ならば帰ってきたところで印刷所に入稿する予定でしたが、急いで朝のうちに入稿したので、その必要はありません。

ここで取材と取材の間に原稿を進めたいところですが肩こりから頭が痛くて原稿が進まない。これは前日に肩こりを直すために、ずっと揉んでいたのですが、揉みすぎて肩を痛めたパターンだな。これ以上、揉むわけにもいかないので昼間からお風呂に入って肩をほぐしました。

肩の痛みは治まらないものの、頭痛は治ったので新宿の取材に出発。取材ではありながらパーティーでもあったので、飲んだり食べたりしましたが、赤ワインを飲んだらアルコールの力で痛みが治まった。その代わり帰ってからは仕事にならず早々と就寝。夜中に起きてから原稿に取り掛かりましたが今一つ進んでいません。

新宿の取材で随分と食べたので夜中に起きても、カップめんを食べるほどお腹は空いていません。K新聞は入稿まで含めて片付きましたが、S新聞の原稿は新橋、水道橋、原宿、信濃町、表参道、ビッグサイト、代々木、新宿と8つも溜まってしまった。

そして、自分が2001年に開設したホームページ「やってみよう 見てみよう」はdionがホームページサービスを辞めたことで消滅してしまったな。まあ、ここ数年は更新もできていなかったので消えてもやむなしか。今よりも仕事がヒマになって更新できる余裕ができたら、どこか移転先を見つけて復活させるかも知れませんが、全く未定ですな。

2017/11/16 (THU)
▲Top

再訪の惑星エビス2
どうにかギリギリのところで、その日のうちに片付けなければならない仕事は片づけているものの、基本的に遅れ気味の進行状況。どうも一晩で一気に片付けるとか、以前のようなムチャができなくなっているような気がします。そのあたりは「老いたな父上」といったところでしょうか。

さて、火曜と水曜の2日分の日記になりますが、火曜の夕方までは前回の日記ですでに書いたな。そこから夕方はS新聞の依頼で恵比寿まで取材に行ってきました。ちょっと前までK新聞の恵比寿の原稿に苦戦したので、まだK新聞のイメージが恵比寿につきまといますが、それとは全く関係ない取材です。

そして、今週は水曜だけが取材のない日なわけで、水曜は自宅で原稿を進めました。というわけで、現在は木曜の朝ですが月曜に受け取ったK新聞の8本の原稿は完成して印刷所に入稿しました。一方、その前に受け取った12本の原稿は書き上げたものの、差し替えの原稿が発生して入稿ができない状態です。差し替えになったら代わりの原稿を書くだけですが、差し替えになるかも知れないという返事待ちで身動きがとれなくなっています。差し替え用の原稿は書き終わっているので、決まればすぐに入稿できるのですが…

そんな状態でK新聞の原稿は片付いたもののS新聞の原稿が全く進んでいません。新橋、水道橋、原宿、信濃町、表参道、ビッグサイトに恵比寿の原稿が加わって全部で7本。これに木曜に2本、金曜に1本が新たに加わります。S新聞の原稿は手間がかからないとはいえ、さすがにこの数はまずい。さらに、水曜の夜にはK新聞の追加の1ページ分が届いたわけですな。これが全部で19本で、1本のつき30分で書けるとはいえ電話取材が必要な原稿もありそうで、なかなか苦戦しそうです。

水曜の明け方には日清どん兵衛「鴨だしそば」、木曜の明け方には「日清麺職人みそ」をいただきました。どちらもスープを全部飲み干してしまいましたが、スープは残そうと思っているのに、鴨だしとみそはつい飲んでしまう。

2017/11/15 (WED)
▲Top

撮影の惑星ビッグサイト
日記を更新しないということはムチャクチャ忙しくて更新する余裕がないか、グダグダして仕事が目標まで達成せずに日記を更新する気にならないかのどっちかだ。というわけで今回はグダグダで進んでいない方です。急ぎの原稿は無いものの、急がないとS新聞の原稿が溜まる一方なのは分かっているのですが…

というわけで火曜の夕方になろうとしていますが、土日月の3日間の日記です。ここまできたら、もう少し遅らせて4日分の日記をまとめて更新してもよさそうなものですが…。とにかくS新聞よりもK新聞の方が締切が近いので、金曜に受け取った12本の原稿を進めていきたいところですが、土曜日は完全に停止状態。日曜に入ってからレイアウトを終わらせて原稿を書き始めましたが、12本のうち7本が終わったところで月曜の朝を迎えました。

月曜の朝までに12本の原稿を終わらせて、S新聞の原稿も幾つか終わらせる予定でしたが、S新聞の原稿に手を付けるどころかK新聞の原稿も終わらなかった。そんな状態で月曜は午前中から東京ビッグサイトでの取材でした。何気にビッグサイトの取材は久しぶりのような気がします。

展示会場を見て回っていると、プレスの腕章を付けていたからか、「写真を撮ってもらえますか」と言われて女性からスマホを渡されました。一瞬、断りかけましたが、その空気を察したのか「お願いします」と押し切られました。そこで7人ぐらいの集合写真を撮ることになったわけですが、そもそも自分はスマホを使ったことが無いから、どれが撮影のボタンかも分からない。「どこを押せばいいんですか」と聞いて、何枚か撮った後で返したら、「うまく撮れていないので、もう一度お願いします」とのダメ出しが…。その後も何度か失敗しながら、どうにか撮り終えることができました。取材記者だからといって、スマホの写真がうまく撮れるとは限らないんだぞ。

そんなことがありながら、東京ビッグサイトを後にして、K新聞に寄って、金曜に受け取ることができなかった残り8本の資料を受け取ってから帰宅しました。それから24時間が過ぎ、金曜に受け取った12本の原稿が片付いて日記を更新できる状態となったのが火曜の夕方というわけです。

現時点で残っているのは月曜にK新聞で受け取った8本の原稿、そして新橋、水道橋、原宿、信濃町、表参道、東京ビッグサイトとS新聞の原稿が6本も溜まっています。さらに日記を更新したら、すぐに取材に出かけるので7本に増えるはずです。

グダグダしている時は、朝まで眠ってしまうことが多いため、カップラーメンを食べる回数は減って、月曜の明け方にカレーヌードルを食べたのみ。3日間の日記で食べたのが1日だけだから、まあ少ない方です。

2017/11/13 (MON)
▲Top

夜の惑星オモテサンドウ
ちょっとグダグダ感が続いていますが、修羅場だった10月を乗り越え、残っていた難関の恵比寿の原稿が終わったことで気が抜けています。というわけで金曜ですが、取材は夜7時からでしたが、たまっていた雑用を片付けているうちに昼間は終了。雑用とはいえ忙しい日々が続いたので、細々としたことが随分とたまっています。

それでも一日かけて雑用はほぼ片付いたところで取材に出発。S新聞の依頼で夜7時から表参道での取材となりますが、その前にK新聞に寄って11月号の原稿を書くための資料を受け取らねばなりません…が、行ってみると担当さんが取材で外出中。金曜の夕方6時に伺うとメールしておいたのに行き違いがあったらしい。資料は見つけたものの、おそらく受け取る予定だった資料の半分しかありません。担当さんが帰ってくるのを待っていたら、取材に遅刻してしまうので半分だけ資料を受け取ってK新聞を後にしました。

取材場所の近くに着いてからK新聞に連絡を入れたら、担当さんは帰ってきてましたが、やはり資料が半分残っていました。原稿は全部で20本あって、自分が受け取ってきたのは12本の資料なので、残り8本が受け取れなかったことになります。土日は12本の原稿を進めるのだけで精一杯だと思うので、残り8本は月曜に受け取ることにしました。

そうしたやり取りがありながら夜7時から取材開始。早めに終わったら帰りにK新聞に寄って資料を受け取ってもいいかなと思いましたが、早めに終わるどころか予定よりも30分遅れの9時半終了となりました。そこからK新聞に寄ったら夜10時を過ぎてしまうので資料の受け取りはあきらめました。

夜11時ぐらいに帰宅して、珍しくビールを飲んで寝てしまいました。もちろんやるべきことは多いのですが、酒でも飲んで寝てしまいたい気分とはこのことだ。土曜の明け方に一度目が覚めて、色々と片付けたものの二度寝して目が覚めたのは土曜の午前11時。これから土日の2日間でS新聞の新橋、水道橋、原宿、信濃町、表参道の5本の原稿、そしてK新聞で受け取ってきた12本の原稿を進めていきます。月曜には残りの8本の資料を受け取ることになっているので、2日間でどれだけ終わらせることができるかが勝負の分かれ目です。

2017/11/10 (FRI)
▲Top

警戒の惑星シナノマチ
木曜の昼前に恵比寿の原稿が完成して一安心。そこから昨日の日記を更新して、午後からS新聞の依頼で明治記念館での取材でした。信濃町駅を出てから明治記念館まで警備員やSPやらで物々しい厳戒態勢。トランプ大統領は日本を離れたと思いますが、何かあったっけ。迎賓館や東宮御所が近いから、その関係とは思いますが…

厳戒警備の理由は分からないまま明治記念館に着いたので取材を開始。しかし、明け方からずっと恵比寿の原稿を書いていたので眠くて仕方ない。危うく一番前の席になるところでしたが、前から2番目の席で助かった。しかも、一番前に座った女性が目の前でウトウトしているのを見たら、自分の眠気がふっとんだ。人が泣いているのを見ると泣けなくなるとは聞いたことがありますが、眠そうにしている人を見ると眠くなくなるもんだな。

眠気を乗り越えて明治記念館の取材を終えたところで夕方4時半頃に帰宅。気になっていたのは恵比寿の原稿の修正依頼が入っているかどうかですが、特に修正依頼は入っていませんでした。これで残すはS新聞の原稿を片付けるのみですが、これで安心したのか集中力が切れて夢の中へ。眠ってもいいように午前3時ぐらいに目覚ましをかけておいたのに朝までグッスリと眠ってしまいました。

残っているのは新橋、水道橋、原宿に加え、取材してきたばかりの明治記念館の原稿の4本。S新聞は締め切りが随分と先なので余裕ではありますが、金曜からK新聞の11月号の原稿が動き出すし、さらに金曜はS新聞の取材もあるので、少しでも抱えている原稿を減らしておかないと後で大変なことになる。

2017/11/09 (THU)
▲Top

疲労の惑星ハラジュク
かなりボロボロの状態で2日半ぶりの日記の更新ですが、何が大変だったかって恵比須の原稿をまとめるのが予想以上に大変だった。週明けの月曜には終わらせようと思っていたのに、フタを開けてみれば完成したのは木曜の昼なわけで、ようやく日記を更新できます。

月曜に完成させる予定だったのが、月曜に予定外の取材が入ったため全く手を付けることができなかったのは前回の日記で書いた通り。そして、火曜は予定されていたことですが、朝から夕方までS新聞の依頼で原宿での取材が入っています。朝10時から夕方6時までの8時間の長丁場ですが、そんなに長く取材する必要があるのかと疑問が残るところです。

ポイントさえ押さえれば、2時間ぐらい取材すれば原稿を書ける気もしますが、そのポイントが分からない。最初から最後まで取材すれば原稿を書くのは楽になりますが、とにかく8時間の取材が時間のロスに思えて仕方がない。これがあるから月曜は家で原稿を進めたかったのですが…

とにかく最初から最後まで取材して夜7時に帰宅。そこから恵比寿の原稿を進めなければなりませんが、8時間取材の疲れがあって原稿が全く進まない。明け方に起きても気が付くと寝ているという始末。さらに、水曜は取材が無かったので自宅で原稿を進めることができましたが、やはり睡魔に襲われて原稿が進まない。途中、何度か眠りに落ちながら原稿を進めましたが、寝た時に見た夢は全部覚えているので、ウトウトどころではなく夢を見るぐらいは深く眠っていたことになる。

そんなわけで、起きている時は原稿に追われ、寝ている時は悪夢に襲われながら、木曜の昼になって恵比寿の原稿は完成。予定よりも3日以上遅れての完成となります。締切りに差し支えの無い完成とはいえ、それでも水曜の夜か遅くとも木曜の朝には完成させたかった。

これで急ぎの原稿はすべて片付いたので、ようやく気が楽になりましたが、恵比寿の原稿は修正依頼が入る可能性があるから油断できないな。それと急ぎではありませんが、S新聞の書きかけだった新橋の原稿に加え、月曜に取材した水道橋と火曜に取材した原宿の原稿が加わりました。そして今も取材に出かけるまでの時間を利用して日記を更新しています。出かけるまで、あと15分あるから大丈夫だな。

カップめんは火曜の明け方にトップバリュー「きつねうどん」をいただきました。水曜の明け方には「一平ちゃん夜店のやきそば オーロラソース」を食べたけれど、これがおいしかった…けれど評判はあまり良くないみたいだな。そして木曜の明け方にはトップバリュー「天ぷらそば」をいただきました。

2017/11/08 (WED)
▲Top

当日の惑星スイドウバシ
土日月の3日間の日記になってしまいましたが、これは自業自得でもあり、予測外の出来事が起きたからだったりもします。まず、土曜はグダグダで何の進展もないまま1日が終わりました。金曜の午後に追加の1ページ分が終わってからグッタリしてました。

日曜になっても引きずっていましたが、まずS新聞の原稿を片付けて勢いをつけようということで、月曜の朝までに蒲田と千葉の原稿が完成して、新橋の原稿も半分ほど終わりました。本来ならば急ぎであるK新聞の恵比寿の原稿を土日で終わらせるべきところですが、S新聞の原稿が片付いてスッキリしたところで月曜にじっくりと恵比寿の原稿を進めればいいと考えていました。

というわけで月曜の朝にS新聞の原稿で一つだけ残った新橋の原稿を進めていると、S新聞の社長から仕事の依頼の連絡がありました。いつの取材か確認したら、今日というかすでに始まっているとのこと。前日になってからの依頼は何度かありますが、当日になってからの依頼はライターになってから1〜2回ぐらいしかありません。

途中からでも取材できる内容とはいえ、急いだ方が良いので慌てて取材して水道橋に出発。午前10時15分に依頼の電話が入って、11時には取材会場に着いていたことを考えれば急いで家を出たことが分かります。この取材が午後4時に終わって、家に帰ってきたのは夕方5時。前日の寝不足もあって帰ってからは力尽きて眠ってしまいました。

というわけで現在は日付を越えて火曜の午前4時。S新聞の新宿の原稿が書きかけですが、さすがに恵比寿の原稿を進めないとまずい状況です。なお、S新聞は新宿の原稿に、取材したばかりの水道橋の原稿が新たに書くべき原稿として加わりました。

日曜の明け方に「サッポロ一番 きのこ庵 2種のきのこそば」をいただきましたが3日ぶりのカップめん。おいしかったけれど食べ終わってから、あまりきのこを食べた感じがしなかったのに気が付いた。月曜の明け方は「日清 麺職人 坦々麺」をいただきました。坦々麺を食べたい気分だったけれど、辛いものは胃への刺激がしんどい。

2017/11/06 (MON)
▲Top

家電の惑星キンシチョウ
金曜は文化の日で祭日ですが、S新聞の依頼で千葉での取材です。ちなみに取材は午後からでしたが、午前中は疲れが残っていて仕事にならなかった。それにしても千葉駅は改装が終わって、すっかりきれいになりましたな。大きな駅の周辺って、どの町もだいたい同じ府雰囲気だけれど、千葉駅は上空を走るモノレールが未来都市って感じで、他の町とは違う雰囲気を生み出しているよな。

かなり疲れている状態での取材でしたが、2時間という短い時間なのと、内容もそれほど大変な取材では無かったので無事終了。午後3時には取材を終えて帰路に着きました。とはいえ、まっすぐ自宅には向かわず、快速に乗って錦糸町に向かいます。金曜午後からの雑用処理で唯一終わらなかったキーボード購入を片付けるためです。

これまで使っていたキーボードのカーソルを右に動かすキーの反応が悪くなったためです。いじっているうちにキーが外れたので、ほこりをとってからハメ直したのにダメだった。右キーはあまり使うキーじゃないし、強く押せば反応するので、無理して使ってもいいかなと思ったけれど、原稿を書く際に生じるわずかな遅れとストレスが問題なので思い切ってキーボードを買い替えることにしました。

4340円のロジクールのキーボードを買って、家に帰ってから取り付けるためにパソコンUSB差込口に入っている、無線で動かすために差し込んでいる小さいのを付け替えて電源をつけたらマウスが動かない。勘違いしていたけれど、抜き取った小さいのはマウスを無線で動かすためのやつだった。これまで使っていたキーボードがパソコンを買った時に一緒に付いていたヤツで何か差し込まなくても無線で動いていたんだな。つまり、マウスのヤツは挿したままで、別のUSBの差し込み口にキーボードのヤツを挿せば良かったんだ。

というわけで、新たに差し込み直したら無事にマウスも動くし、新しいキーボードも使えるようになりました。最初は頻繁に使う「変換」キーが、今までの場所から少しズレていたので打ち間違えることも多かったのですが、すでに慣れたな。快適な環境で文章が打てるようになりました。

しかし、このあたりで体力が限界というか頭が痛い。珍しく早めにお風呂に入って、かなり良くなりましたが、それでも体調が優れず横になっているうちに寝てしまいました。土曜の午前4時に目が覚めましたが、どれぐらい眠っていたのだろか。そういえば眠りに落ちる直前に地震があって、地震なのに体が動かないぐらい眠いと思った記憶があるので、地震情報で確かめてみたら夜9時39分の地震だった。まあ、6時間半も寝たから十分というわけか。

さて、やるべき仕事はK新聞の恵比寿の原稿ですが、今一つやる気が起こらない。簡単に進められそうなS新聞の蒲田、新橋、千葉の原稿から一つ二つ終わらせてはずみをつけてから恵比寿の原稿に取り掛かるとしますか。

2017/11/03 (FRI)
▲Top

暗闇の惑星トイレ
昨日の日記の続きですが、木曜の午前3時ぐらいから追加の1ページ分のラストスパート。金曜が祭日で休みなので、木曜の昼には原稿を送らなければなりません。残っていたのは8本の原稿ですが、どうにか朝9時半に原稿は完成しました。最後の方に時間のかからない原稿が集中していて助かった。

電話確認が必要な原稿が1本あったので、朝になったところで電話で確認して本当に原稿が完成したのは朝10時過ぎ。ここから原稿を確認する作業があります。途中で睡魔に襲われながら昼過ぎに確認が終わって原稿をメールで送ることができました。まだ、色々と原稿は残っていますが、一刻の猶予も許さないという急ぎの原稿は無くなりました。

いやー、千鳥町のインタビュー原稿、アンケート入力、和歌山の取材、S新聞の制作、追加の1ページ分で息をつくヒマも無かった。少しでも休めた日はいつだろうと過去の日記を読み返していったら、10月は1日も無くて9月まで遡ってしまった。怒涛の日々が続きましたね。

書くべき原稿は残っているけれど、たまっている雑用を片付けていきましょう。というわけで真っ先に手を付けたのは、切れてしまったトイレの電球の交換です。この数日間は真っ暗なトイレで用を足すというのがむなしくて仕方がなかった。コンビニやスーパーでも電球は売っているのかも知れませんが、いつも近所の電気店で買っているので、そこで買おうと思いながら、電気店が開いている時間に家にいることがなかった。

次にコインランドリーで洗濯をしようと思ったら、アパートの階段がペンキの塗り替えを行っている。通る時にはどいてくれますが、コインランドリーで洗濯すると何度も階段を往復することになるので、業者に気遣って先に床屋で散髪してきました。帰ってくる頃にはペンキの塗り替えも終わっていたので改めて洗濯。散髪と洗濯は自分にとって時間が出来た時に一気に進める作業です。

そしてS新聞が完成した夜は次の号を出すための準備をするのに、昨日は追加の1ページ分を優先したので、今日になってから整理を開始。といったように主だった雑用が片付いたのは夜7時ぐらいでした。こうして書くと一気に片付けたように思いますが、体力が残り少なかったので、何かをやっては休んで体力を回復させて次の作業をに移るという流れでした。

これだけ片付けても、まだ雑用は残っていますが、とりあえずは一段落。明け方に起きることもなく、金曜の朝7時までグッスリと眠りました。つまり久しぶりにカップめんを食べることのない朝となりました。その前に木曜の明け方には日清のやきそばを食べてますけどね。

さて、完全に休日モードになってしまいましたが、水曜に取材したK新聞の恵比寿の原稿がヤバい。これが無ければ本当にのんびりできるんですけどね。手間のかかりそうな原稿ですが、週明けの完成を目指して進めていきます。その他、S新聞の依頼で取材したで蒲田と新橋の原稿も残っていますが、もしかしたらリハビリ感覚で恵比寿の原稿よりも先に手を付けるかもしれません。

ホームページですが11月になっても見られるので、10月31日に消滅するのは自分の勘違いだったのかなと思っていたら、メールが届いて10月31日にサービスが終了して、11月16日から閲覧できなくなると分かりました。2001年から続けてきたホームページもあと半月の運命か。

2017/11/02 (THU)
▲Top

直結の惑星エビス
ちょっとここらで日記の更新…って、その前に今日から11月だから日記のタイトルを変えねばなりませんな。それではSFのデュマレストサーガにちなんで、○○の惑星××で統一していきます。ちなみにデュマレストサーガは全31巻のシリーズのうち最後の一つだけが手に入らない。この幻とされる最後の1冊を求めて果てしない旅を続けるのである。サイクランの魔の手をかいくぐりながら…

さて、昨日の日記の続きですが、水曜の午前3時から追加の1ページ分の原稿を進めましたが、今回は少し進みました。とはいえ快進撃というほどではないのですが、とにかく半分ぐらい終わって残り8本というところまで進みました。これで木曜の昼までに終わらせることに望みをつなぎました。

というわけで朝になったところで、今日も印刷所…ではなく、K新聞の依頼が入っています。最近は月末までに新聞が完成するパターンが多かったので、大丈夫だろうと1日に取材の予定を入れてしまいました。こういった時に限って1日まで食い込むんだよな。それでも、そうなることも想定していたので、新聞の完成に支障が生じないよう午前中の取材となっています。

なので、印刷所には行かずに、K新聞の編集長と待ち合わせて恵比寿での取材となります。実はこの恵比寿の原稿が、現在進行形の追加の1ページ分と同じ号の掲載で、一晩で原稿を完成させろと言われるのではとヒヤヒヤしていました。でも恵比寿の原稿は2週間後の号だったので後回しでも大丈夫みたいです。これが今回の号だったら、確実に追加の1ページ分が間に合わなくなるところだtった。

というわけで午前中で恵比寿の取材を終えて印刷所へ。印刷所は新木場なので、どうやって行くのかと思ったら恵比寿から埼京線がりんかい線に乗り入れているので、乗り換えなしで行けるのか。移動の時間がかからないから助かったよ。

というわけで午後から印刷所で、新聞を完成させるための校正作業を開始。昨日の時点でほとんど完成しているので、それほど手間はかかりませんが、それでも完成間際にドタバタするのはいつものこと。混乱を極めながらも夕方6時にS新聞の11月1日号は完成しました。そこから印刷が始まるまで印刷所に待機。追加の1ページ分が書けるように準備してきましたが、疲れて印刷所で原稿を書く気力が起こらない。この待ち時間を休憩にあてて夜7時に帰りました。

ここから追加の1ページ分の完成に向けた作業になりますが、その前に恵比寿の取材の整理など片付け物に追われているうち、夜10時ぐらいに眠ってしまったらしい。夜中の12時に目が覚めて、2時間の仮眠で済んでホッとしていたら、二度寝してしまったようで、さらに1時間が過ぎて午前1時にめがさめました。家に帰ってきてから5時間が過ぎてしまいましたが、これから追加の1ページ分の残り8本の原稿を進めていきます。1本1時間かかったとしても朝までの完成が不可能な数字ではない。

昨日の日記を更新してから、やっぱり鴨だしそばをたべてしまいました。今はお腹がすいていないけれど、これから一晩かけて原稿を書くうちに、きっとお腹がすいて日清焼そば(UFOではない)を食べてしまうでしょう。それと10月でホームページが消滅すると聞いていたのに、なぜか無事に残ってるな。トップページで「このサイトは10月31日で消滅する」と書いたのに恥ずかしい。

2017/11/01 (WED)
▲Top

Writer: 野鉄砲