楽●天 :楽天の売れ筋商品はランキング市場でチェック!

+ Total: 110680 + Today: 0064 +
野鉄砲の平穏なる日常
やってみよう 見てみよう!* Admin *|RSS

DKLog.JP::Diaryあしあと
重要:日記サービス終了のおしらせ

■ 2018/12/17 オソイ×オソイ
■ 2018/12/15 サイゴ×サイゴ
■ 2018/12/14 ウマシ×ウマシ
■ 2018/12/13 ヌクイ×ヌクイ
■ 2018/12/12 サムイ×サムイ
■ 2018/12/09 オクレ×オクレ
■ 2018/12/06 ニッキ×ニッキ
■ 2018/12/05 シゴト×シゴト
■ 2018/12/04 イイン×イイン
■ 2018/12/03 ナカマ×ナカマ
■ 2018/12/02 リスト作成10周年企画 第16回 外国人歌手部門
■ 2018/12/01 サンポ×サンポ

オソイ×オソイ
日曜と月曜の2日間ですが、日曜は基本的に自宅で東長崎の原稿を書いていました。しかし、原稿の進み具合がはなはだ遅い。かつての半分ぐらいの速度で進んでいるといったところでしょうか。日曜のうちに東長崎の原稿が終わらない状態で月曜を迎えます。

そんな状態で月曜も自宅で原稿を書いていましたが、昼ぐらいになって今日の午後2時からの取材に行けるかと打診が入りました。通常の半分の速度で仕事が進んでいるところで、現時点でもかなり危ないのですが、今日の仕事も引き受けた後で半分の速度で進んだら間に合わない。取材の2時間前の依頼というのもしんどいので断りの連絡を入れました。

そして月曜の夕方になって東長崎の原稿は完成。さらに、すでに火曜の昼になっていますが虎ノ門の原稿を完成させて送りました。これで残すは、追加の1ページ分の22本の原稿のみ。通常ならば楽勝ですが、今のペースだとギリギリです。

そうそう、エアコンは昼間も寒い日が続いたので、6日間も動かない状態が続きましたが、月曜は日中が暖かったので動き出しました。この外が寒い時に凍ったように動かなくなるというのは、どうにかならんのか。

漫画のカイジの外伝でトネガワとハンチョウというのがあって、1巻から買っていますが、自分が入院中に両方とも最新刊が出ていたことに気が付きました。ハンチョウはブックオフに4巻があったので購入。トネガワはブックオフに7巻がなかったので書店で購入しました。




2018/12/17 (MON)
▲Top

サイゴ×サイゴ
土曜日は午後からK新聞からの依頼で虎ノ門での取材でした。そして、これが今後の依頼がない限り今年最後の取材となります。12月15日が年内最後の取材というのも少し早いようなきがしますね。

取材自体は1時間強で終わったので、それほど大変ではありませんでした。取材会場にはかつての自分の上司で別の新聞社を立ち上げた人も来ていましたが、この人も81歳か82歳なるんだよね。S新聞の社長もそうですが、80歳を過ぎても頑張っている人が多すぎる。

帰りは虎ノ門から新橋まで歩いて帰りましたが、距離よりも寒さがきびしい。この時期にウォーキングが少なくなる理由がわかりますね。帰ってきてからはグッタリとしてしまい、日曜の昼近くまで眠って今にいたります。東長崎と虎ノ門の原稿、そして追加の1ページ分が終われば、今年の仕事はすべて完了します。

2018/12/15 (SAT)
▲Top

ウマシ×ウマシ
金曜日はK新聞に頼まれていた電話連絡の日。新年号の発行に備えて、新年のあいさつの依頼状を送って、まだ届いていないところに電話をかけていきます。1ヶ月前に頼まれた時は、ろれつが回らない時もあるので大丈夫かと思ったけれど、とりあえずどうにかなったな。本人は気になっても、まわりから見れば普通に話しているように聞こえるらしい。

今年はそれほど電話をかけるところは多くなかったので2時間で作業終了。帰りがけにK新聞の人からメロンパンをもらいました。帰ろうとしたら、「食べないから持っていって」とK新聞の社長の分のメロンパンをいただきました。2個も食べられないのにと思いつつ、持って帰ったら晩ごはん代わりに2個のメロンパンを食べてしまいました。

それというのも電話連絡で気力を使い果たして晩ごはんを買いに行けなかったからです。夕方には寝てしまい、目が覚めたのは夜9時頃。その後も仕事にならず、東長崎の原稿が書きかけで止まっています。それと追加の1ページ分も届いたので、こちらも片付けなければいけません。

2018/12/14 (FRI)
▲Top

ヌクイ×ヌクイ
エアコンは相変わらず動かないんだけれど、電気ストーブを買ってはどうかとのアドバイスを友人からいただき、近所の電気屋まで見に行ってきました。そしたら2000円で存外に安かったので迷わずに購入。これがあればエアコンが動かなくても大丈夫だな。まあ、このまま動かずに夏を迎えたらどうするのかという話はあるが…

S新聞は相変わらず、どこまで休刊することを伝えたのか分からない状態が続いてますが、自分の独断で1面の写真を送ってくれる人には休刊のことを伝えました。伝えないと、今後も写真を送ってきちゃうだろうし、この人に休刊を伝えても、そこから話が広がることはないだろうと判断したのでね。

さて、残っている原稿ですが、駒込の原稿は金曜の朝になってから完成させました。徹夜した訳では無く、午後10時から午前3時までは眠ってしまい、目が覚めてから慌てて完成させました。木曜の朝には終わらせる予定だったので1日分、スケジュールが遅れていることになります。残すは東長崎の原稿ですが、早く1日分の遅れを取り返さねば。

2018/12/13 (THU)
▲Top

サムイ×サムイ
月曜から水曜までの3日分の日記です。まずは月曜はずっと部屋で原稿を書いていたわけで両国その3は完成。続いて両国その4に取り掛かって火曜の昼までに完成させました。といったところで、火曜はK新聞の依頼で東長崎まで取材。初めて利用する駅ですが、東長崎といっても東京で池袋から西武池袋線で2駅です。

そして東長崎の取材を終えて帰ってきたらエアコンが動かない。昨年の冬に随分と悩まされた問題ですが、3時間ぐらいの外出で動かなくなるとは思わなかった。このエアコンの問題も、どうにかしなくちゃいけませんが時間的な余裕が無い。

とにかく寒さを我慢しながら原稿を書いて水曜の朝に両国その5が完成。そして最後の両国その6が水曜の夕方に完成しました。ここで眠気が限界にきてダウン。午後11時に目が覚めたものの動けず、活動を開始したのは午前3時でした。目を覚ましたところでメールをチェックすると、最後に送った両国その6の修正依頼が入っていたので直して送りました。

そんなわけで木曜の朝を迎えましたが、エアコンは直っていません。いつもならば昼間に暖かくなると動き出しますが、水曜は昼間も寒かったからね。とにかく残っている駒込と東長崎の原稿を終わらせます。

日記は5日ぶりぐらいにDKnetが復活しました…が、1月31日でサービス終了となっています。自分は2003年からサービスを利用してきたので15年ですか。長かったような、あっという間だったような15年です。

2018/12/12 (WED)
▲Top

オクレ×オクレ
金土日の3日分の日記ですが、それほど内容の無い日記です。3日分の現状報告といったところです。というわけで3日かけて終わったのは両国その1と両国その2の2つだけ。この2つが最も手間のかかる原稿だったとはいえ3日で2つは遅すぎる。その4ぐらいまでは終わらせておきたかった。

金曜と土曜は自宅に引きこもって原稿を書いていただけですが、日曜はK新聞の依頼で駒込まで取材。この取材は3年ぶりですが、やはり体調が本調子でないのを感じるな。この駒込の原稿も急ぎですが、両国の原稿の方が急ぎなので頑張って終わらせます。

2018/12/09 (SUN)
▲Top

ニッキ×ニッキ
両国その1から両国その6の原稿を書き進めなければいけませんが、とりあえず撮影した画像とかを整理しただけで今日のところは一つも終わらず。締切りまで余裕はあるけれど、次の取材の予定は日曜なので、それまでに終わらせたいというのが正直な気持ちです。

新年号の広告の申し込みが届いているのでS新聞の社長に連絡。休刊のお知らせをどこまで進めているのか気になるところですが、弁護士と相談して進めているそうですが遅れているとのことです。こちらの騒動も早く落ち着いてほしいところなのだが…

さて、これまでDKネットを利用して日記を更新してきましたが、急につながらなくなりました。前にも同じようなことがあって、数日後に復旧しましたが、今度はどうなんだろう。最近はどこが運営しているか分からない状態となり、一方でトラブルは少なかったのですが、今回はダメかも知れんね。同じ内容の日記を更新しているMIXIはともかく、一応誰でも見れるサイトということでライブドアで日記を更新します。

2018/12/06 (THU)
▲Top

シゴト×シゴト
12月5日はK新聞の取材で両国へ。S新聞が休刊となったため久しぶりの仕事です。K新聞はこれから年末まで幾つか仕事が残っていますが、今日の両国の取材が最も手がかかる取材となります。

午前10時から午後5時まで取材して、両国その1から両国その6まで全部で6つの原稿を片付けていかねばなりません。帰ってから少しでも片付けたかったのですが、あまりにも疲れたためグッタリと眠ってしまいました。

一方、S新聞は休刊となったものの、社長が休刊の知らせをどこまで伝えているか分からないといった状態。メールを通じて新年号の広告の締切りについて問い合わせも来ているので、どうにかする必要があります。もう一人のライターさんも社長と連絡をとってみるそうですが、自分も社長に確認する予定です。

2018/12/05 (WED)
▲Top

イイン×イイン
血圧の薬が30日分なので、1ヶ月するとなくなるから病院に行くことになるわけです。退院して2回は最初にかつぎこまれた墨東病院に行きましたが、今回からもう少し家の近くの病院となります。墨東病院の頃は事前に予約して見てもらいましたが、今回から予約の必要はありません。

墨東病院に比べれば小さい病院ですが、それでも人がごった返していて、1時間半待ってようやく見てもらえました。ただし今回は初診ということで先生と顔合わせして、薬局で薬を受け取りに行ったようなもの。次は1月かと思ったら念のため採決しましょうということで、年内にもう一度伺うことになりました。薬代はともかく診療代の1250円は顔を合わせただけだから高く感じるよ。

2018/12/04 (TUE)
▲Top

ナカマ×ナカマ
今日は夕方からS新聞のライターさんに会って、これからのことを話そうということになりました。ちょっと話を遡って、先日の散歩で森博嗣のヴォイド・シェイパシリーズを4巻のフォグ・ハイダ以外見つけたと書きましたが、秋葉原のブックオフにフォグ・ハイダがあったという情報を友人のK岡氏からもらいました。

S新聞のライターさんとは代々木で会う予定だったので、少し早目に家を出て秋葉原のブックオフに寄ってきました。てっきり秋葉原のブックオフにもヴォイド・シェイパシリーズが並んでるのかと思ったら、森博嗣の本が1冊だけフォグ・ハイダだけおいてありました。もう本の持ち主がフォグ・ハイダだけ秋葉原のブックオフに売って、それ以外を曳舟のブックオフに売ったのかと思わんばかりのできすぎです。

さて、シリーズが全部そろったところで代々木でライターさんに会ってきました。軽く飲みながら話そうとなりましたが、退院してから初飲酒といっても過言ではありません。話し合いなので酔っぱらうほどは飲みませんが、それでもビールをジョッキ3杯いただきました。二人とも新聞の休刊は知らされたものの社長には直接会ってないので、近いうちに話し合う機会を設けようとなりました。

2018/12/03 (MON)
▲Top

リスト作成10周年企画 第16回 外国人歌手部門
S新聞の社長から10月分の交通費を送ってくれって連絡があったけれど金曜に送ってるんだけどな。仕方がないので、もう一度送りました。そんなことよりS新聞の休刊はどこまで伝えたのか気になるけれど、あまり立ち入ったことは聞けないな。

さて、入院する前まで存命人物リストを作成して10年で、どこまで変わったかを書いてきましたが、次は外国人歌手というところで止まってたんだよな。というわけで外国人歌手が10年でどれだけ変わったかを書いていきます。

正直言って外国人歌手はあまり知らないのですが、リスト作成時に1位だったのはBBキング、2位チャック・ベリーでしたが2人も故人となってます。それよりもシャルル・アズナヴールが高齢ですが、途中で存在を知ってリストに加えましたが、自分が入院している間に亡くなられました。

外国人歌手部門は53名で亡くなられたのは8名なので少ない方ですが、マイケル・ジャクソン、ホイットニー・ヒューストン、デビット・ボウイ、プリンスと亡くなるような年齢でもないのに若くして大物が亡くなっているという印象が強いです。この時点で8名中7名の名前が出ていますが、残りの1人は今年亡くなられたベンチャーズのノーキ・エドワーズです。

ちなみに現在の最高齢は1927年生まれのハリー・ベラフォンテ。バナナボートを歌った人ですね。2位と3位はベンチャーズのドン・ウィルソン、ジェリー・マギです。次回は作詞家・作曲家部門です。

2018/12/02 (SUN)
▲Top

サンポ×サンポ
さて12月になったから日記のタイトルを変えなければいけませんが、森博嗣のXシリーズから「カタカナ3文字×カタカナ3文字」で統一していきましょう。ちなみに12月は、このタイトルを使わない番外編もはさんでいく予定です。

12月1日になったものの、S新聞の社長からは特に連絡は無いし、これといった動きはなし。というわけで入院していた病院まで歩くという散歩の続きだ。今日は亀戸駅から出発しましたが、亀戸駅からだと曳舟駅まで近く感じるな。地図を見てみたら家から曳舟までと亀戸駅から曳舟までは変わりはないけれど、家から曳舟までは階段を上ったり高低差があるからな。

曳舟まで歩いたところで曳舟のブックオフに入ったら森博嗣のヴォイド・シェイパ シリーズが置いてあったので買ってしまった。1巻目のヴォイド・シェイパだけ読んだけど、その後が手に入らなかった。曳舟のブックオフは随分前に入ったことがあって、小さい店舗で期待してなかったら森博嗣の本を誰かが放出したらしい。2巻のブラッド・スクーパ、3巻のスカル・ブレーカ、そしてたぶん最終巻となる5巻のマインド・クァンチャを購入。これから4巻のフォグ・ハイダを探す旅が始まるのか。

ハードカバーを3巻も買って重くなったので曳舟から電車に乗って帰宅。いや、ブックオフに入る前から曳舟から帰ろうと思っていたけどね。前回の散歩から1日あけただけでは体力が回復していなかった。

2018/12/01 (SAT)
▲Top

Writer: 野鉄砲