楽●天 :集めて楽しい!キャラクター大図鑑「スヌーピー特集」

+ Total: 050388 + Today: 0002 +
UminのFF11ヤブ闇医者奮闘記
ホームページへ* Admin *|RSS

DKLog.JP::Diaryあしあと

■ 2004/08/26 ナ・伊藤物語 〜クフの中心でギヴが叫ぶ〜 (後編)
■ 2004/08/20 ナ・伊藤物語 〜クフの中心でギヴが叫ぶ〜 (前編)
■ 2004/08/11 へっぽこ流神壷印章戦
■ 2004/08/03 断食大佐
■ 2004/08/02 さようならふさえもん

ナ・伊藤物語 〜クフの中心でギヴが叫ぶ〜 (後編)

かっこいい言葉を吐いた直後に死者を出したウミン

陽気に笑う江戸ちゃんの傍らで微妙な表情を見せるメンバーを尻目に

ウミン達元気な一行は再びクフへと入りました。




そうです???が沸いているころなのです。




ところがポイントには???がポップしていませんでした。

?とおかしなことに気づいたPTメン。

あれから15分以上はゆうにたっているはずなので沸いていないのはおかしいです。


と、ここでもうひとつの伊藤狩りPTへ確認を取ったところ

なんとすでにハズレとはいえキュストレードを終わらせていたとのこと。


おいおい、嫌に短い30分ですな・・(笑)

どうも俺たちがすでに沸かしたものと勝手に考えて

その後リポップした???だと思ったらしくトレードを完了させたとのこと。

もうしてしまったものは仕方ないので釈然としないまま再び15分待つことに。



衰弱も直り全員現場に復帰した面々。

しばらくしてクフへ廃装備のかたがたがぞろぞろと到着しはじめました。

HNMLSというやつでしょうか、土杖もったナイトとかがたくさんいました。

多分ギーブル討伐隊でしょうが、それにしたって早いですな。

無職の人が張り込んでるんでしょうか、沸いてから到着までの早さがすごい(笑)



そんなくだらないことに感心しつつようやく???ポップ。

サポ白の大佐がスニをかけてトレードしにいってくれました。

時間的にもこれが最後。

多分わかないだろうとタカをくくりつつガケの???を見守ります。




Duo
「わはは!見ろ!???がゴミのようだ!!」




出ました大佐お得意のアニメのセリフトレード!

大佐がこれをすると100%ハズレという伝説の大技です。





Umin
「あ〜あやっちゃった、またハズレだよw」


なかばあきらめムードのなかよいよトレードされます・・。













































Duo
「Cancerを<?-?>に発見!!」




キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!




そこかしこから歓声が!

はっきりいって一番驚いてるのはウミンでした(笑)

そうです、連敗記録が36回でストップしたのでした!

長かった・・・実に長かった・・。

単純に15分x36=540分 時間にして9時間ものハズレを経てここにたどりついたわけですから

感慨もひとしおです・・。






Duo
「マダオ返上!!!」



そうだな、ついにマダオの呪いがなくなったな!

よくやった大佐!!




早速得意げな大佐が早速つります。

全員武器もホンキモノに持ち替えていざ本番へ!!





































DuoはCancerに倒された・・・

















         ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!   
          cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・   
                                             
            ,. -─- 、._               ,. -─v─- 、._     _
            ,. ‐'´      `‐、        __, ‐'´           ヽ, ‐''´~   `´ ̄`‐、
       /           ヽ、_/)ノ   ≦         ヽ‐'´            `‐、
      /     / ̄~`'''‐- 、.._   ノ   ≦         ≦               ヽ
      i.    /          ̄l 7    1  イ/l/|ヘ ヽヘ ≦   , ,ヘ 、           i
      ,!ヘ. / ‐- 、._   u    |/      l |/ ! ! | ヾ ヾ ヽ_、l イ/l/|/ヽlヘト、      │
.      |〃、!ミ:   -─ゝ、    __ .l         レ二ヽ、 、__∠´_ |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、    l
      !_ヒ;    L(.:)_ `ー'"〈:)_,` /       riヽ_(:)_i  '_(:)_/ ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-'、
      /`゙i u       ´    ヽ  !        !{   ,!   `   ( } ' (:)〉  ´(.:)`i    |//ニ !
    _/:::::::!             ,,..ゝ!       ゙!   ヽ '      .゙!  7     ̄    | トy'/
_,,. -‐ヘ::::::::::::::ヽ、    r'´~`''‐、  /        !、  ‐=ニ⊃    /!  `ヽ"    u    ;-‐i´
 !    \::::::::::::::ヽ   `ー─ ' /             ヽ  ‐-   / ヽ  ` ̄二)      /ヽト、
 i、     \:::::::::::::::..、  ~" /             ヽ.___,./  //ヽ、 ー         / ゝ
 .! \     `‐、.    `ー;--'´             //イ;;:::::    //〃 \   __, ‐'  / / \
  ヽ \     \   /               /  /i:::::.   //      ̄ i::::: / /







おおおおおおおおおおおおおおおい!!!!


なんで大佐死んでるんだ!?!?!?



突如として黄色のHPになったかとおもうと次々とオバケがリンク・・・。


すさまじい死にっぷりに一同ぼーぜん・・・。





どうも釣りのためにかけたバインドが一瞬でレジられたらしく

生命感知でオバケがエッジしてそのまま帰らぬ人へ・・。




やはりマダオ返上ならず・・・


ほんとイベントのたんびに死んでるよね・・この人・・。









































LunaireはHauntに倒された・・


























         ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!   
          cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・   
                                             
            ,. -─- 、._               ,. -─v─- 、._     _
            ,. ‐'´      `‐、        __, ‐'´           ヽ, ‐''´~   `´ ̄`‐、
       /           ヽ、_/)ノ   ≦         ヽ‐'´            `‐、
      /     / ̄~`'''‐- 、.._   ノ   ≦         ≦               ヽ
      i.    /          ̄l 7    1  イ/l/|ヘ ヽヘ ≦   , ,ヘ 、           i
      ,!ヘ. / ‐- 、._   u    |/      l |/ ! ! | ヾ ヾ ヽ_、l イ/l/|/ヽlヘト、      │
.      |〃、!ミ:   -─ゝ、    __ .l         レ二ヽ、 、__∠´_ |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、    l
      !_ヒ;    L(.:)_ `ー'"〈:)_,` /       riヽ_(:)_i  '_(:)_/ ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-'、
      /`゙i u       ´    ヽ  !        !{   ,!   `   ( } ' (:)〉  ´(.:)`i    |//ニ !
    _/:::::::!             ,,..ゝ!       ゙!   ヽ '      .゙!  7     ̄    | トy'/
_,,. -‐ヘ::::::::::::::ヽ、    r'´~`''‐、  /        !、  ‐=ニ⊃    /!  `ヽ"    u    ;-‐i´
 !    \::::::::::::::ヽ   `ー─ ' /             ヽ  ‐-   / ヽ  ` ̄二)      /ヽト、
 i、     \:::::::::::::::..、  ~" /             ヽ.___,./  //ヽ、 ー         / ゝ
 .! \     `‐、.    `ー;--'´             //イ;;:::::    //〃 \   __, ‐'  / / \
  ヽ \     \   /               /  /i:::::.   //      ̄ i::::: / /









なんでるなちゃん死んでるねん!!Σ(゜Д゜)










大佐を救おうとララバイを発射レジられてこちらも帰らぬ人に・・。







さあやばいことになってきました。


すでに主戦組二人が死亡。


助けたいけどCancerが消えてしまうかもしれないので悠長なことはやってられません。

適正どおりダメージを与えられるのは現在ふささん、ふぉどくん、ウミンの3人になります。

考えてるまもありません、とにかくCancerを釣らなくては・・!




Umin
「ふささん・・!!いけそうならたのみます!」



ここで指名をふささんへ!

なんといっても、シーフ70!

釣りのプロです。

うまく釣ってくれるに違いない!

祈るような気持ちで戦況を見つめました・・・。












Husaosan
「あたれぇ!!!(Cancerをつります)」


アムロマクロキター!!













  三|三
  イ `<             ,..-──- 、         _|_
   ̄             /. : : : : : : : : : \        |_ ヽ
   ∧           /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ      (j  )
   /  \        ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
              {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}     _ヽ_∠
  └┼┘          {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}       lニl l |
.   |_|_|  , 、      { : : : :|   ,.、   |:: : : :;!      l─| l 亅
   __   ヽ ヽ.  _ .ヾ: :: :i r‐-ニ-┐ | : : :ノ        _
    /     }  >'´.-!、 ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′      l  `ヽ
   ´⌒)    |    −!   \` ー一'´丿 \       l/⌒ヽ
    -'    ノ    ,二!\   \___/   /`丶、      _ノ
        /\  /    \   /~ト、   /    l \
       / 、 `ソ!      \/l::::|ハ/     l-7 _ヽ
      /\  ,へi    ⊂ニ''ー-ゝ_`ヽ、    |_厂 _゙:、
      ∧   ̄ ,ト|    >‐- ̄`    \.  | .r'´  ヽ、
     ,ヘ \_,. ' | |    丁二_     7\、|イ _/ ̄ \
     i   \   ハ       |::::|`''ー-、,_/  /\_  _/⌒ヽ











ああ・・ふささん・・いまふささんからすごい後光が差してるよ・・!

かっこいいよふささん・・・見直したよ・・・。































































HusaosanはHauntに倒された・・























   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ アムロ堕ちちゃったよ・・・















やっぱり釣れず帰らぬ人3人目に・・。

















しかし3人も死者を出したこともあり、カニが随分近くまで来ていました。


ガケ上からの挑発が届くかもしれない・・・!


早速ふぉどくんがブーメランをぶつけます!












当たった!!!



なんとギリギリ届く奇跡の遠隔ヒット!!

怒ったCancerがするすると走り坂道を駆け上がってきます!!



抜刀してフォドくんと挟み撃ちに!




やれるだけやってみよう!

といったものの攻撃が痛い!

おそらくおなつよレベルでHPはかなり多く、さらにエンウォータでの

追加ダメージもバカにできません・・!!

本来は黒が必須のモンス、しかしふささんと大佐がいるからと安心しきっていたために

ものすごい大接戦に・・・!

大佐とるなちゃんがすでにジュノから砂漠へと飛んでいたために

彼らが到着さへすれば勝てる、そこまで二人で粘ろうという作戦へ。




とにかく硬い!!

ダメージが下手すると一桁。

ぱうぱうちゃんのふいだまも50くらいしか当たらずもうにっちもさっちもいかない状態。

くーちゃんのリフレもコンバもつき次第に雲行きが怪しくなっていきました・・

ミストラルアクス>スウィフトブレードの重力連携をするものの

連携ダメージ9などのお粗末な攻撃しか与えられず、次第にジリ貧に。



ちっちーちゃんにふささんの死体を引き上げてもらい、とにかく徹底して守りを固めます・・!


もつのか・・?

必死の防御でひたすら二人が到着するのを待ちますがマジでやばくなってきました!

つかウミンMPがとうとう0に・・

ちっちーちゃんもMPを使い果たしふささんを生き返らせるだけのヒーリングを開始したばかり・・

インビンはギーブルで使ってしまったためにもうフラッシュの効果が一秒でも長く続くことを祈るような戦い方になってきました・・











もうだめか・・・


あきらめかけたそのときです!




HUsaosanはレイズの効果!




僕らのドナルドが待望の復活!!



すかさずふいだまをフォドくんへ決めてタゲをふぉどくんへ移行させました!

ふぉどくんはサポ忍できていたので空蝉+ディフェである程度間を持たせることが出来ます!

攻撃力があがったPTは次第に息を吹き返し始めます!

タゲがふぉどくんへ移ったこともあり、MPが少しだけわずかだけですが余裕ができ

けあ3を使えるまで回復することができました!

これは・・いけるかもしれない・・!!


ギリギリの戦いの中カニのHPはようやく残り4割をきりました!

時間にして5分以上戦っています、センチネルのリキャストが戻ってます!

再びフォド君からタゲを奪い返し、またディフェを張り持久戦の構え!


そうしてHPバーを見ているとるなちゃんのHPが表示!


そうです!るなちゃんがクフへ到着!!


あの迷子マスターが迷うことなく一心不乱にジュノからここへまっすぐ駆けつけてきてくれました!




Lunaire
「MPもっと回復♪(バラード)」



活気付くメンバーたち!

バラバラをもらいウミンのMPもぐんぐん上昇!

ペースは完全に取り戻した!いける!!









Duo
「勝利の栄光を君に!」





大佐だ!!大佐がきた!!!


もうだいじょうぶだ!いける!!






まるでナメック星での戦いにピッコロがきて時間をもたせ悟空が到着して逆転!

みたいなノリに一同ヒートアップ!!





もう負ける要素は見当たりません!

一気に片付けにかかるメンバーたち!!!










そうしてついに倒れるCancer・・!!!

ドロップは・・・!?!?!?



































Cancerは4000ギルを持っていた!
Cancerは水のクリスタルを持っていた!
Cancerは陸ガニの肉を持っていた!
Cancerは陸ガニの肉を持っていた!
Cancerは陸ガニの甲殻を持っていた!

Cancerはアロンダイトを持っていた!














キタ━━━(´∀`)´・ω・`);゚Д゚)・∀・) ̄ー ̄)´_ゝ`)゚皿゚)∵)TΔT)ΦдΦ)#-_-)~ハ~)●´ー`●)・ω・) ゚Д゚)´Θ`川・∀・)−_)゚∋゚)´Д`)゚ー゚)`∀´)・x・)´_ゝ`);´Д`)━━━━!!!!















ついに!!!!ついにドロップしました!!!!!!

36連続ハズレ、オバケリンク、ギーブル先生ご乱心、死者3名を出す戦闘・・・

あらゆる困難を乗り越えついにあこがれの剣アロンダイトがドロップしたのでした・・!





もう言葉にならないくらいうれしくって少しなみだ目になってしまいました・・。

みんなに祝福をされながら無事ゲット・・。


あまりにもあまりにもドラマチックな結末になんか映画を見ているような気分になりました・・。


あ〜ほんとに取れたんだなあ・・。



今になってもまだあのときの興奮は忘れられません。

もう二度と味わえないアドリブだらけのドラマ。



あの時一緒にいてくれたメンバー、でなくてもずっと手伝いにきてくれたメンバー

みんなありがとう〜!!!











みんなにもドラマチックなFFが待っていますように。
















2004/08/26 (THU)
▲Top

ナ・伊藤物語 〜クフの中心でギヴが叫ぶ〜 (前編)
アロンダイトをご存知ですか?



クフタルはいってすぐがけ下に???があります。

ここへキュスをトレードするとそれがトリガーになり抽選でNMが沸きます。

ハズレだとRobber Club あたりだとCancer。

あたりのNMが持っている大剣、それがアロンダイトです。


アロンダイトは、かの有名なアーサー王伝説の、これまた有名な円卓の騎士。そのなかでも最も有名で最も強く、最も華麗なランスロット卿の愛剣。

青い刀身のオリジナルグラ。

大佐の背負っているものをみて一目ぼれしてしまいました。



ナイトの大剣ははっきりいっておしゃれやお遊びにしか使えませんが

やはり見た目にこだわるタルナとして、この一品ははずせません。

これまで何度となく挑戦してきたんですが、ことごとく失敗に終わり

ここ最近はなんと連続35回ハズレトリガー。


あんちゃんも「沸かないパッチでもあたったんじゃないのw」とあきれ返るほどの運のなさでした。



それでも懲りずにスキル上げ、潜在消し、印章集めなどの目的を併用して

LSのみんなに手伝ってもらっておりました。



そんなこんなで今回もスキル上げ、暇つぶしなどの目的もあわせ

親切なLSメンバーをゲッツ。

連敗脱出&伊藤奪還へ向けクフへ出発しました。




集まってくれたメンバーは


マダオ(大佐)、るなちゃん、くーちゃん

えどちゃん、みんちゃん、ピ・エロ

ぱうっち、ちっちーちゃん、ふぉどくん




もう何度目の遠征になるかわかんないですが、みんな親切にきてくれました。

えどちゃんが浴衣で黒サポシレベル36なのはもう漢としかいいようがありませんw









さて現場についた一行ですが、どうも様子がおかしい。


なんと伊藤狩り先客さんがきてました。


ふぅむどうしようか・・。


まあスキル上げに切り替えてもいいか。


そうしようとおもっていますたが、大佐が相手の方とテルで交渉。

すると交互にポップさせていいとの了承を得てくれました。


ん〜だったら次のポップまで@30分あるし、それまではアメミットトカゲでも狙いますか。

というわけで一同広場へと移動しました。






みんなでワイワイいいながらチビチビあがるスキルやクリを眺めつつのんびりほのぼの遊んでました。



さて、時間もいい感じに迫ってきたので、そろそろ広場へともどりましょうか

ということになりました。


近場にカニがいたのでちみっとこいつ倒してから移動ね〜ということになりみんあでポコポコ。







とここまではよかったです。















「ワイバーン沸きました!注意してください」
























ん・・・・?

ワイバーン・・・・?


クフってワイバーンいたっけ?























あ!!!ギーブルか!!!





そうクフの王者Guivreです!!!


こいつHNMのくせにレベル上げの広場を巡回する最悪なモンスで、何も知らない冒険者を踏み潰しまくる恐ろしい敵です!



つっかいまおれたちいるとこ巡回経路やん!!

やば!!はよせなくる!!!


一同軽いパニックに陥ります!

でもまだ出たばっかだし、それほど近くじゃないと思うし・・




「とりあえず、こいつ倒したら急いでここ離れよう!」



一同うなずき、急いでカニを片付けました。





「現在Guivreは<H-12>を巡回中です!注意されたし」



親切な方のシャウトが響きます。





ん?おれらのいるとこって?















I-11・・・・ちかっ!!











やば!!ますますやばい!!

こりゃにげんと!!!








いそいで後ろにカメラをまわし退路へと体を向けました。



























































Guivre「ハロー(・∀・)ノシ」



































         ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!
          cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・
ミミ:::;,!      u       `゙"~´   ヾ彡::l/VvVw、 ,yvヾNヽ  ゞヾ  ,. ,. ,. 、、ヾゝヽr=ヾ
ミ::::;/   ゙̄`ー-.、     u  ;,,;   j   ヾk'! ' l / 'レ ^ヽヘ\   ,r゙ゞ゙-"、ノ / l! !ヽ 、、 |
ミ/    J   ゙`ー、   " ;, ;;; ,;; ゙  u ヾi    ,,./ , ,、ヾヾ   | '-- 、..,,ヽ  j  ! | Nヾ|
'"       _,,.. -─ゝ.、   ;, " ;;   _,,..._ゞイ__//〃 i.! ilヾゞヽ  | 、  .r. ヾ-、;;ノ,.:-一'"i
  j    /   ,.- 、  ヾヽ、 ;; ;; _,-<  //_,,\' "' !| :l ゙i !_,,ヽ.l `ー─--  エィ' (. 7 /
      :    ' ・丿   ̄≠Ξイ´,-、 ヽ /イ´ r. `ー-'メ ,.-´、  i     u  ヾ``ー' イ
       \_    _,,......::   ´゙i、 `¨ / i ヽ.__,,... '  u ゙l´.i・j.冫,イ゙l  / ``-、..- ノ :u l
   u      ̄ ̄  彡"   、ヾ ̄``ミ::.l  u   j  i、`ー' .i / /、._    `'y   /
              u      `ヽ  ゙:l   ,.::- 、,, ,. ノ ゙ u ! /_   ̄ ー/ u /
           _,,..,,_    ,.ィ、  /   |  /__   ``- 、_    l l  ``ーt、_ /  /
  ゙   u  ,./´ "  ``- 、_J r'´  u 丿 .l,... `ー一''/   ノ  ト 、,,_____ ゙/ /
        ./__        ー7    /、 l   '゙ ヽ/  ,. '"  \`ー--- ",.::く、
       /;;;''"  ̄ ̄ ───/  ゙  ,::'  \ヾニ==='"/ `- 、   ゙ー┬ '´ / \..,,__
、      .i:⌒`─-、_,....    l   /     `ー┬一'      ヽ    :l  /  , ' `ソヽ
ヾヽ     l      `  `ヽ、 l  ./  ヽ      l         )  ,; /   ,'    '^i















真後ろにおった!!!!




ぎゃああああああああああああああああsじあおんfsdzvんfkんxdbんxkgf





ももももももももちつけ、モチツケ!!!もtjtdfdgfd





Duo
「ブゴ!!!」


大佐、びっくりして変な声出してます!










Lunaire
「ねむれ〜ねむれ〜(ララバイ♪)」


るなちゃんギーブル大先生にララバイとなえてます!











Ford
「m9(゜Д゜)ドーン!!>>Robber Club」


ふぉどくん、あわてすぎてカニに挑発してます!!














Cooryan
「エチケット袋・・」


くーちゃん、キーボードやっぱりゲロまみれです!!












大混乱の現場!!!


どうしよう!どうしよう!!やばいどうしよう!!!


どうしようもないけどどうしよう!!!


考えてる暇なぞありません!!!


えええいいい!!!!ナイトの意地みせちゃるばいい!!!!!






Umin
「Guivre!!この????野郎っ!!!」


Uminの挑発!!





「往生際悪いって有名なんです!!」


Uminのインビンシブル!!









やっちゃった!ギーブル大先生にケンカうっちゃった!!




こわいいい!!!こわいよおおお!!!!


恐怖の30秒が始まりました!!





「エスケ!」

「えすけ」

「えすけをはやk」





とにかくこの方法しか思いつかなかったウミン

必死で30秒の行く末を見守ります!

くーちゃん詠唱開始!!続いてえどちゃんも詠唱開始!!




まにあえーー!まにあえーーーー!!!



祈るような気持ちでエスケのキャストを見守ります!!
















ギューーン























なんとか無事全員脱出・・・(つДT;)











「死ぬかおもた・・・」

「やばかった・・」

「こわかったですねえ・・」





安堵のため息をつく面々・・。

とにもかくにも全員無事だったのは奇跡的でした・・。

死に物狂いのインビンもひさしぶりだなあ・・。






「ナイスインビン!」

「うみさんのインビンで助かりましたねえ」

「うみちゃん死んだら絶対回避って思ってたけどタゲとる方法ないw」






なんかしらんけど褒められてますよ・・・。

いやあ・・とっさとはいえ、指が勝手にマクロをおしておりますたよ・・。

今回ばかりはちょっと自分で自分をほめたいですよ・・。









「俺がいる限り、仲間は死なせませんよ!」




































EdowordはAntica*****に倒された・・






















         ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!
          cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・
ミミ:::;,!      u       `゙"~´   ヾ彡::l/VvVw、 ,yvヾNヽ  ゞヾ  ,. ,. ,. 、、ヾゝヽr=ヾ
ミ::::;/   ゙̄`ー-.、     u  ;,,;   j   ヾk'! ' l / 'レ ^ヽヘ\   ,r゙ゞ゙-"、ノ / l! !ヽ 、、 |
ミ/    J   ゙`ー、   " ;, ;;; ,;; ゙  u ヾi    ,,./ , ,、ヾヾ   | '-- 、..,,ヽ  j  ! | Nヾ|
'"       _,,.. -─ゝ.、   ;, " ;;   _,,..._ゞイ__//〃 i.! ilヾゞヽ  | 、  .r. ヾ-、;;ノ,.:-一'"i
  j    /   ,.- 、  ヾヽ、 ;; ;; _,-<  //_,,\' "' !| :l ゙i !_,,ヽ.l `ー─--  エィ' (. 7 /
      :    ' ・丿   ̄≠Ξイ´,-、 ヽ /イ´ r. `ー-'メ ,.-´、  i     u  ヾ``ー' イ
       \_    _,,......::   ´゙i、 `¨ / i ヽ.__,,... '  u ゙l´.i・j.冫,イ゙l  / ``-、..- ノ :u l
   u      ̄ ̄  彡"   、ヾ ̄``ミ::.l  u   j  i、`ー' .i / /、._    `'y   /
              u      `ヽ  ゙:l   ,.::- 、,, ,. ノ ゙ u ! /_   ̄ ー/ u /
           _,,..,,_    ,.ィ、  /   |  /__   ``- 、_    l l  ``ーt、_ /  /
  ゙   u  ,./´ "  ``- 、_J r'´  u 丿 .l,... `ー一''/   ノ  ト 、,,_____ ゙/ /
        ./__        ー7    /、 l   '゙ ヽ/  ,. '"  \`ー--- ",.::く、
       /;;;''"  ̄ ̄ ───/  ゙  ,::'  \ヾニ==='"/ `- 、   ゙ー┬ '´ / \..,,__
、      .i:⌒`─-、_,....    l   /     `ー┬一'      ヽ    :l  /  , ' `ソヽ
ヾヽ     l      `  `ヽ、 l  ./  ヽ      l         )  ,; /   ,'    '^i










かっこいいこと言った矢先にNAがトレインでつれてきたアリにえどちゃんがひき殺されてしまいました・・・。







そんなオチつけなくても・・・・。











「やっぱ内藤だよな・・」

「内藤・・・」

「さすがへっぽこ・・・」











こうして微妙な空気を残しつつ、伊藤取り後半へ・・・

果たしてウミンは無事伊藤をとることができるのでしょうか!?

こうご期待!!(はあんまししないで、書くのめんどいからwwww)

2004/08/20 (FRI)
▲Top

へっぽこ流神壷印章戦

昨日ログインの遅れたウミンは1時にはいりますた。
当然レベラゲなど行く気もおきず、ぼーっとしてます。



Umin
「やることないし・・暇じゃ・・」


Duo
「そこで神壷ですよ!!」




ほほう・・・

印章か・・。

そういや台所事情が苦しいんでそろそろ神印章したいと思って
いたのだよ!

そうして呼びかけてみると、行きたがるメンツ勢ぞろい。
おまいら、夜中の1時だというのに楽しそうだのう・・(笑)


謹慎男:Ford
超迷子カッパ:Lunaire
ネカマタル:Edoword
ネタのデパート:Saosia
三色臼:Shiorin
平成の色男:Umin




集まったメンバーはフェインに向かい、道中作戦を練ることに。

HPを2割ほど削ったトコで来る連続魔。
ここが最大のポイントだそうです。
ここさえ乗り切れば余裕とのこと。

やったことないひとが4人にのぼるため、まあとりあえずごちゃごちゃいわず
やってみようということになりました。

さすがへっぽこw

入る前に確認したことは

「死んでも泣かない」
「楽しむことに全てをかける」
「経験値?wwwwなにそれ?wwww」


というもの。

どう考えたって無茶な構成、死ぬなら派手に散ろうじゃないかw

つうわけであたいのオーブをつかってまずは初戦!
















カロル、バなどで耐性をあげ、真空の鎧で保護!

準備万端!
そうして風ツボをウミンが挑発!!

順調に削れて行ったトコで連続魔発動した模様!

はっはっは!そう簡単に死なな(r






Air Potのエアロガ3!!

UminはAir Potに倒された・・・








ぎゃあああああああああ

なんなんですかこれは!?!!

舐めすぎてた、むっさいてええええ(つДT)

しかし!これでめげてはいけない!









Umin
「えどちゃん!レイズたのむ!!」

江戸
「わかりました!!」












Edowordのレイズ>Uminはレイズの効果!








うおおおお!!!その程度でおれがひるむとおもうてかあああああああ!!!



























Air Potのトルネド!!

UminはAir Potに倒された・・・
















         ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!   
          cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・   
                                             
            ,. -─- 、._               ,. -─v─- 、._     _
            ,. ‐'´      `‐、        __, ‐'´           ヽ, ‐''´~   `´ ̄`‐、
       /           ヽ、_/)ノ   ≦         ヽ‐'´            `‐、
      /     / ̄~`'''‐- 、.._   ノ   ≦         ≦               ヽ
      i.    /          ̄l 7    1  イ/l/|ヘ ヽヘ ≦   , ,ヘ 、           i
      ,!ヘ. / ‐- 、._   u    |/      l |/ ! ! | ヾ ヾ ヽ_、l イ/l/|/ヽlヘト、      │
.      |〃、!ミ:   -─ゝ、    __ .l         レ二ヽ、 、__∠´_ |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、    l
      !_ヒ;    L(.:)_ `ー'"〈:)_,` /       riヽ_(:)_i  '_(:)_/ ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-'、
      /`゙i u       ´    ヽ  !        !{   ,!   `   ( } ' (:)〉  ´(.:)`i    |//ニ !
    _/:::::::!             ,,..ゝ!       ゙!   ヽ '      .゙!  7     ̄    | トy'/
_,,. -‐ヘ::::::::::::::ヽ、    r'´~`''‐、  /        !、  ‐=ニ⊃    /!  `ヽ"    u    ;-‐i´
 !    \::::::::::::::ヽ   `ー─ ' /             ヽ  ‐-   / ヽ  ` ̄二)      /ヽト、
 i、     \:::::::::::::::..、  ~" /             ヽ.___,./  //ヽ、 ー         / ゝ
 .! \     `‐、.    `ー;--'´             //イ;;:::::    //〃 \   __, ‐'  / / \
  ヽ \     \   /               /  /i:::::.   //      ̄ i::::: / /









あひゃひゃひゃひさsんdmさんcfsdkgd








復活してはレイズで生き返り、復活してはレイズ・・・

気が付けば4回死んでましたorz




第一戦目は勝利したものの、味方死亡回数10を超える波乱の幕開け。

さすがへっぽこ!!!一番簡単と言われる神壷でこの死者!

しかしめげてもいられません!

まだ@4戦残ってるんだ!

このまま逝くと合計で50回死ぬことになるがしったこっちゃない!

アホほどテンション高いこのメンバー、やっぱり懲りずに再突入!


















やっぱりウミンは2回死にました!!!




やべ、ここまできたらなんか超楽しい!

ドロップはハズレだらけだけどすげ楽しい!

麻痺ってきた!経験値いくらなくなったか忘れた!!



ノリノリのPTメン!

えどちゃんは

「[経験値][いりません]」

とタブ変換かますほど壊れてきてます!

まだ@3戦ありますぞ・・・!

いいのかこれで?


へっぽこだからいいんです!!

もう夜中3時半を回りメンバー全員おかしなテンションのままどんどんいきます!




とここでウミンが提案。

ツボは引き寄せがないので、もしかしたらと思って考え出した技なんですが



このツボ戦、なんでいつもボロボロなのかというと、”連続魔”こいつにいつもやられてるわけです。

つうことはこれを乗り切るすべを考えればよいのですが・・。



そこで思いついたのはさおさんの”影縫い”



これは強制的に40秒間バインドにします。

これを利用して、連続魔発動時に同時に影縫いを繰り出し、

魔法の射程外に逃げて連続魔をやり過ごす・・・

この作戦でどうだろう?

というものでした。



よし早速・・・!



















作戦大成功!!

Uminがやっぱり連続発動時のトルネドなどで死にまくってる以外は死者ゼロ!

残り3戦のうち二戦を乗り切ることが出来ました!



やっぱこうやって洗練されていく戦闘は楽しいですな!

みんなも楽しい楽しいとしきりに喜んでおります!









さて、とうとう最後の時がやってきました。

えどちゃんの印章でラストになります。

ここまで全滅後復活してから暴れるなどの無茶苦茶な作戦などもありましたが

影縫い逃亡作戦が功を奏し現在4勝0敗。



パーフェクトまで@1回と迫ったわけですが・・。



へっぽこは印章戦をすると決まってラストはひどい結果に終わるという

ジンクスが実在するのです!




強そうに見えてネタ満載のLS。

今回もネタの匂いがプンプンします。



しかしえどちゃんが気合を入れます!


「そのジンクス破ってみせますよ!!」





おお!心強いやないかい!

じゃあ見せてもらおうか!連邦の白い悪魔の性能とやらを!










まずはいつもどおりHPを2割強削って連続魔発動までけずっていきます!

さて、ログが見えたらさっそくここで影縫いを・・・







Air Potのエアロガ3!!


UminはAir Potに倒された・・・

SaosiaはAir Potに倒された・・・






キーマンさおさんしんじゃったーーー!!!(つДT)









立て直そうとがんばるもふぉどくんも沈み気が付けばまた全滅・・・。



しおりん、えどっこのリレイズから全員にレイズ2,3をほどこし

なんとか態勢を元に戻して再びリベンジをする準備に・・。

つうかあれだな。

影縫い前にエアロガ3ってイやらしすぎだよな・・。






Umin
「ツボの中の人がいやらしいよな・・」

Edoword
「ほんとですねえ・・・」









Saosia
「なかにくみちょ入ってるね」













ふ、ふさえも〜〜ん!!!

最近くみちょみないとおもったらツボにはいってたよーー!!!















         ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!   
          cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・   

            -─ーー- 、._        __________     _
            ,. ‐'´        `‐、     >                ヽ, ‐''´~   `´ ̄`‐、
       /             `‐、   >           ヽ‐'´            `‐、
      /     / ̄~`'''‐- 、.._    ヽ  >           ≦               ヽ
      i.    /          ̄l  ̄    ̄ ̄1  イ/l/|ヘ ヽヘ ≦   , ,ヘ 、           i
      ,!ヘ. / ‐-/⌒\u /⌒ヽ        l |/ ! ! | ヾ ヾ ヽ_、l イ/l/|/ヽlヘト、      │
.      |〃、!ミ:  /.    ヽ./.    ヽ         レ二ヽ、 、__∠´_ |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、    l
      !_ヒ; . ̄"| (.:)   |.|  〈:)_,` /        riヽ_(:)_i  '_(:)_/ ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-'、
      /`゙i u ヽ、...___ノ.ヽ...___ノ         !{   ,!   `   ( } ' (:)〉  ´(.:)`i    |//ニ !
    _/:::::::!             ,,..ゝ!        /   ヽ '      .゙!  7     ̄    | トy'/ヽ
_,,. -‐ヘ::::::::::::::ヽ、    r'´~`''‐、  /       ∠__,. -─‐=ニ⊃    /!  `ヽ"    u    ;-‐i´  ヽ
 !    \::::::::::::::ヽ   `ー─ ' /             ヽ  ‐-   / ヽ  ` ̄二)      /ヽト、\_Σ
 i、     \:::::::::::::::..、  ~" /               ヽ.___,./  //ヽ、 ー         / ゝ
 .! \     `‐、.    `ー;--'´               //イ;;:::::    //〃 \   __, ‐'  / / \
  ヽ \     \   /                 /  /i:::::.   //      ̄ i::::: / /
























確かに!!

影縫い前にうつせみすら無効化するエアロガ3をしょっぱなうってきたいやらしさは

赤でバリスタしてるくみちょにそっくりだ!!!


ここ一ヶ月全然入ってこないと思ったらこんなとこで嫌がらせの準備してたんか・・!!











ツボの中身はくみちょ





新事実が浮かび上がり、ますますツボへのヘイトが高まる面々。

こりゃ倒すしかないだろ!!





つうわけでリベンジ!!時間はまだある!!










Uminの挑発で始まる戦闘!今回はもう連続魔ないから安心じゃい!!




「るなちゃん!エアロガに気をつけて!!!」






Air Potのエアロガ3!!


LunaireはAir Potに倒された・・・







ちょっとまてーーーーーーーーー!





またきやがった!!!

なんのいやがらせだ!くみちょ!!!

つっかおれたちも虫の息だよ!やべええ!!


















































































また全滅しますた


















こうしてまた新たなジンクスがへっぽこに刻まれたのでした・・・。


えどちゃん・・・ごめん(つДT)












ちなみにドロップは一番高いのでウミンで、合計7万ほどとハズレだらけですた・・。



またいこう・・・うんorz

2004/08/11 (WED)
▲Top

断食大佐

先日、某江戸氏の倉庫猫に「ウミンさん、みつけたにゃ〜」と言われ
思わずこの世のタルを全て全滅させようとオモタウミン先生です、こんばんわ。


この前の週末、突如夜中にとある計画が浮上しました。




30BCやらないか?

            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ 
             ト.i   ,__''_  !
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|











ウホwwいいBCwww





てなわけでおれの提案のもと、暇で手伝いの大佐&初BC挑戦したいるなちゃんとで行ってまいりました。


その名も「断食芋虫」



名前結構笑えるな・・。


概要は・・

このBCは30枚の人印章を使うスカイオーブで行くことが可能。

出てくるのは芋虫一匹なんだけど、こいつケアル3唱えます。

なのでダメージを与えても与えてもたちどころに回復してしまいます。

サイレスも効きません。

ではどうするか?

作戦としてスリプルで寝かせ、アスピルでありったけMPを吸い

すい終わったら精霊一斉射撃にて倒す、というシンプルなものです。

というわけで全員黒にて参戦w



まずは装備を整えるところから。


大佐のチュニックは素敵にきもかったです(´∀`)

るなちゃんは普通。ほんと普通w

そしておれはというと・・・・















げ!装備ねえ!!!


ん〜〜〜〜、どうしよう・・。

なんかいい装備ないかな・・・・。




あ!そうだ!



フィールド装備があるじゃないか!!!


そこで完成した装備は


胴・手・脚・足:フィールド装備
頭:カボチャ
指:STR+1リング&サンドリアリング
他:なし



という、一見すると脳障害をきたした哀れな人のような
すさまじい装備内容でした。


大佐が「ホンキですか・・・」
とキックの構えをみせるも所持金の関係から買えるのはホリースタッフのみというあわれな状況。

見かねたヒルさんにウール装備を上下お借りしてなんとか見た目的にも少しはマシになりますた。orz

それでもカボチャでしたが。















装備も整い?ジュースもかって準備は万端。

いざ、バルカの舞台へ。

行く途中るなちゃんはずっと

「心臓が口から出てきそうです、ノドカラカラです;;」

とすさまじい緊張。

その様子を見ていると今は行方不明になった某赤猫さんを思い出します。



ゲロされても困りますが。









ウミンここでアップルパイを忘れたことを思い出しました。

メンバーにおねだり。


Umin
「誰か・・・おっパイください」












                   _ _     .'  , .. ∧_∧
          ∧  _ - ― = ̄  ̄`:, .∴ '     (    )
         , -'' ̄    __――=', ・,‘ r⌒>  _/ /
        /   -―  ̄ ̄   ̄"'" .   ’ | y'⌒  ⌒i
       /   ノ                 |  /  ノ |
      /  , イ )                 , ー'  /´ヾ_ノ
      /   _, \               / ,  ノ
      |  / \  `、            / / /
      j  /  ヽ  |           / / ,'
    / ノ   {  |          /  /|  |
   / /     | (_         !、_/ /   〉
  `、_〉      ー‐‐`            |_/
LunaireはUminをバシッとたたいた










         ∧_∧     _ _     .'  , .. ∧_∧
        ( ´Д`)_ - ― = ̄  ̄`:, .∴ '    (    )
         ヽ-'' ̄    __――=', ・,‘ r⌒>  _/ /
        /  ,,-―  ̄ ̄   ̄"'" .   ’ | y'⌒  ⌒i
       /   ノ\\            .  |  /  ノ |
        /    /   \\             , ー'  /´ヾ_ノ
       レ  ノ     ヽ_つ         / ,  ノ
      /  /                ./ / /
      /  /|               / / ,'
      ( ( 、             /  /|  |
      |  |、 \           !、_/ /   〉
    .  | / \ ⌒l             |_/
      | |   ) /
     ノ  )   し'
    (_/             -==≡≡≡===-
LunaireはUminをバシッとたたいた









───────── ― - --
─── /⌒ヽ, ─────────
 ̄ ̄  / ,ヘ  ヽ∧_∧  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   , ” ' ‐ ,
 ̄ ̄ i .i \ ( ´Д`)ヽ,   ___,, __ _ ,, - _―" ’.  ' ・,  ’・ ,  /∧_∧
── ヽ勿  ヽ,__    j  i~""     _ ― _: i ∴”_ ∵,          ))
______   ヽ,, / / __,,, -- "" ─ "ー ・, ; ; - 、・   r=-,/⌒  ~ヽ~,
───────  ヽノ ノ,イ  ─── ― -            i y  ノ' ノi j |
───────  / /,.  ヽ,  ──                i,,___ノ   //
______   丿 ノ ヽ,__,ノ ___ _ _ _           ,'    ゝi
           j  i                        /   y ノ
_____    巛i~ ____ _             /    /~/
                                   i   < /
───────     _  _                    ヽ,  \
               // | | 巛                / ヽ_  )
────        //   | |    ===┐        i (~_ノ
             //   | |       | |        ノ  /
             ~    ~       | |         ノ  /
                     ===┘      (~   ソ
                                  ~ ̄
LunaireはUminをバシッとたたいた












                          _,-''  )  。゚・   。 。
         ∧ ∧            , -' (.__,-''   ,   , , 。゜
       , - ´Д`)_         .,-'~ ,- '    /  /  i〜i /, 。
      /   )ヽ(w i      .,-'~  ,-'~    // , /// 〜 //,
     .,/  /   ヽヽヽ   ,-/'~  ,ノ      / ////@ @// '/
     / ^)'   _ l ゝ _)-'~   ,-'~     //, ' ⌒/∨ ̄∨ ⌒ヽ
    / /'  ヽ    ^ ̄   ,-'~       / /          ヽ ゚ ・
   (iiiiリ∫ ヽ      ./    (⌒`〜〜'  /i  ノ    ノ\ ヽ
       ヽ─|〜' ノ/      ゙〜〜〜〜  |      ./  `- '
        || ||l、_  /          ,,,     |     /  ゚ 。
  |.|  _|.|_,,,|   |        __-'',,-~   /    /
  .|.| ニ─、─''''|   |       =-'''     /   、 ヽ
  .|.|    |.|  .|  |              |    l  l
  |.|    |.|  .|  '、      _     _.|   /  ノ
  .|.|  ,,== ==.|   l      .|.|  ,_,,-'',,,-|  / |  /
   |.| ||_ノノ   |  |      i、`''',,-''''  |  /  .| .|
   .|.レ `-- '    |  |        ̄   | .ノ   | )
         ,- |  |     .....     | .|    ||
         `ヽ   );;;::::::::'''''      | |     | .|
           ゙ - '''''''       ,- 、| | ,,,,,;;;;;;;;と__)''
                      \__);;;;;;;''''''
LunaireはUminをバシッとたたいた











 _, -=''"" ̄ ̄""=-―,.、
  _,=、            ̄=.、
   彡             "" - ,
    >                ヽ
   :"  .__=__  ̄=.、   \
  /  彡⌒  | |    ̄=--,、    ヽ       .'  , .. ∧_∧
  /彡" /~ニ | j|∧_∧   "ヽ     ヽ    .∴ '     (    )
 /   ( /_/  |( ´_ゝ`)     \   ミ     ・,‘ r⌒>  _/ /
     ヽ ミ  .|ヽ,-  ⌒ヽ. ,_   ミ   ,i      ’| y'⌒   ⌒i
       ̄| ミ   ノ|ヽ Y|三)  ヽ  .|       |  /  ノ |
       |  |   / \_ノ    |ミ  ij       , ー'  /´ヾ_ノ
       ヽ ヽ  |         |  |i       / ,  ノ
        "ー、  |        |   ノ     / / /
           ヽ ヽ      ノ / /     / / ,'
            ヽ ヽ    // /   /   /|  |
            /   )    / /    !、_/ /   〉
           / /    /           |__/
          |  |
          \_|
DuoはUminをバシッとたたいた





















         ∧_∧
        _( ´_ゝ`)
      /      )           _  _
     / ,イ 、  ノ/    ∧ ∧―= ̄ `ヽ, _
    / / |   ( 〈 ∵. ・(   〈__ >  ゛ 、_―
   | !  ヽ  ー=- ̄ ̄=_、  (/ , ´ノ
   | |   `iー__=―_ ;, / / /
    !、リ  -=_二__ ̄_=;, / / ,'
        /  /       /  /|  |
       /  /       !、_/ /   〉
     / _/             |_/
     ヽ、_ヽ

LunaireはUminをバシッとたたいた















               ズドドドドドドドドドド!!!
                    ゜ヾ´      ″
     マックノーウチ !   =―≡ ̄`:∵∧_∧´‘
          _  Λ_≡―=', (    )∴∵゛、゜¨
        , ≡ ) ( ゜Д゜r⌒)  _/ / ̄    _
      ´∴‘≡く / ∧   | y'⌒  ⌒ ヽ _Λ(  ≡―=‥、,、
     ″″    \/  Λ_|  / >>1 | | ゜Д゜ )`=―≡―
     “         ( ゜Дー' |   |ヾノ   //
             =―≡ ̄`:, | ,  | ( ̄=―≒‥,,
         ,゛“=―≡―=',/  ノ )∵`=≡―=
                ∴/´/ / |  | ,'ゞ       マックノーウチ !
              ゛〃/ / / \|  |   ヾ
                /(  |  (  |
               /  |  |  |\ \
              / / |  |   | ヽ/⌒〉
             (_  「 _) (_〈_/
LunaireはUminをバシッとたたいた









    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ‐=≡ ∧_∧
      /⌒!                   ‐=≡   (´Д`  )
     (_ ( ク     ∧_∧        ‐=≡(  ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ ヽ⌒ヽ
      \ \   (  ´Д` ) 、ヽ从 /   ‐=≡  ̄ ̄ ̄ ̄ \ヾ イ  |
       ‐ \_ ̄ ̄7    `⌒ヽ    ;  . ‐=≡‐=≡; :  ))) |  |
         =  ̄ ̄|    八  ノノ′  . :  ,   ‐=≡  /   |  |
        .  _ = |    | .// W ヾ     ‐=≡  / / /し丿
    .  _ = ._ 〜ヽ|__/ イ        ‐=≡ / / /
    __ = ( ̄ (______/Y     ‐=≡   / / /
    _ =  |  )ー―‐(   丿     ‐=≡ ( ̄ / /
     、 、. |  .|     \っ \  `:ヽ  ‐=≡  ̄(__/
  ( ヽ: _丿 ヘ.  ` ;   \ \ ⌒/ ヽ
(´ \.从(___) /`)  (、へ(__⌒_)从人/ ;`)
 ̄              ̄    ̄      ̄ ̄ ̄

DuoはUminをバシッとたたいた

















              ,`  :
            ~、 :. ' ・ ∵ ____
            _,_ '.、゛‘ (々^。゚,`ゝ
│││    │ .{々 |  |   ヽ  _>
│││ │ │ .`ヽ |  |    |  |_
  ││ │ │   |  |   |  /   |
  ││ │ │   |  |   | |   ||
│  │ │      } }     | |  ||
│││  │ ∧__∧ .|      | |  ||
│││  │ (   ) |      | |  ))
  │    │  〉   ^|    〈ムイ. | |
  │││ __ /    .|   |   .|  | |
│││〈´ム〉|     |   |   |  | |
│││ ヾ、`|  |   |      |  | |
│││   \" |    \     |  | |
│  │ . │\/  人_ .⊥   | `))
││       |   | |  |  |   し'´´
│││  │ ..|  | |__ |  |
  ││││  |  | / _.{
  │││││  |  | \__|  
│││  │  |   |
│││  │  |  .|
│││     }"__〉
│││  │ .|__/
LunaireはUminをバシッとたたいた















          ∧__∧  - ― -─── .─;─.────────━━Λ━,━∴━━━
__       ( ´Д`)    --,──.──∴─,,────────━━*━ . .; ・
───   r/   (⌒y〜イ,,,ノ     __ ヽ,   、 ・,‘         .   ,ノ ; ; ; ,Λ.
      ,;; /    /ヾ,r'”イj` y'⌒Y⌒´;;`ソヾ,、r X´_,,-‐‐'´〜;..u、ル'、ソ⌒h'";,t, y_ ・;・
    (曲/   ,f  ミ--‐'リ"''‐--''t){"人,;'"r~~`´ ヽ";;,,:リ、゙j"=-,1xハ:''ヘ,,jミ《' シ;#・∀)`j・..∴
       l  _, I   jヽノヽ、t`;,.髻魁◆;;-'''i,ア~'';,,y´ 入ソヽ‐-,,}`'j゙′イ '゙i y’〕、.イ′*つ ←>>1
       i  ハ f      ‐-t"'"二==ミ ,,_'-'‐ヾ、 '"゙゙彡    '゙゙゙`⌒ヽニ三,, `,, Y.:;'
      / / '; ヾ    - -j―── ヾ───ソ──────━━━ゞ 〆) ・:  ヽ━━━
    / ノ  ヽ、 ヽ - ―─────ゝ────────━━・━━/  /(  /━∵,
 ─/ _,/─   丶, ヽ  ― --─── ノ─────────━━━(  / ) /━━━
─/  j'────  .〉 ,i ‐- ―────'─────────━━━..し' ━し━.━━
 (__,ノ        (__j      ―─────────────━━━━
LunaireはUminをバシッとたたいた











http://qwerqwer1234.hp.infoseek.co.jp/mudah/mudah.swf?Target=Umin
LunaireはUminをバシッとたたいた


























行く前から逝きました。












乙女以外に幻の左を使うとは、るなちゃんもあなどれません・・。










さて、傷を負ったままついに突入。

BCはやっぱほどよく緊張するため入るだけで楽しいですな!

入るといました芋虫!!

ん〜〜〜、作戦をもう一度確認!!

うし!いくぜ!!!!






































勝利!!!


なんていうか見事なスリプル回し、そしてバインド作戦にて

ほっとんど危ない目にあわず無事撃破。

スリプル回しとバインドの連携がぴったしで、時間も10分でMP吸い尽くすなど

いい感じの戦いでした。

そして気になるドロップはというと・・・???












スチールインゴット

魔法のフィナーレ

絹糸

銀鉱








   ||     ⊂⊃
   ||    ∧ ∧
   ||    (  ⌒ ヽ
 ∧||∧   ∪  ノ
(  ⌒ ヽ 彡  V
 ∪  ノ  フワーリ
  ∪∪










なんですかこのゴミは

ムスカからみた人ですか?










あまりのひどいドロップに一同ぼーぜん・・。

大佐は悲惨なおれに哀れすぎて声をかけれません・・。

まあ・・気を取り直して・・つぎるなちゃんのね・・。



















そしてるなちゃん戦もなんなく勝利。

コツさえつかめばBCは楽ですね、やっぱ。

そしてこちらもドロップはというと・・・・・・・・・・・

















      ||   /
         /
      /||
    / ∧||∧
     (    ヽ
      ∪  ノ
       ∪∪
         ∧ ∧,〜  イ
        ( (⌒ ̄ `ヽ    _
          \  \ `ー'"´, -'⌒ヽ
         /∠_,ノ    _/_
         /( ノ ヽ、_/´  \
       、( 'ノ(     く     `ヽ、
      /`   \____>\___ノ
     /       /__〉     `、__>






てなかんじでした(つДT)

ドラグーンピアス(25000)がでただけましといえばましですが・・








まあでもBCはいつもとちがった戦い方ができて、しかも緊張するし

ドロップは楽しみだし、いい意味でいい体験をしました。

一同ニコニコ顔でバルカを後にし、ジュノ競売へ。

早速ドロップ品を競売にかけようとおもい、出品選択。


































・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・?



あれ?



スチールインゴがアイテム欄にないぞ・・?

あれ???


大佐達がロット勝ちしたのかな?


ん〜でもそれだというだろうしな・・?

あれれ・・・??





















Umin
「大佐〜、るなちゃん。スチールインゴとかがおれのカバンにはいってないんだけど、しってる?」






大佐
「え?いえ、ロットしてませんよ」








るなちゃん
「パスしたよー?」









Umin
「おかしいな・・誰の手にもはいってないの?」






















































大佐
「あ・・・」












Umin,るなちゃん
「ん???」


















大佐
「最後にBCでたのってるなさんでしたっけ・・?」



るなちゃん
「うん〜、たしかそう」


Umin
「おれが最初にでたっけかな」




















大佐
「おれ・・・ロット忘れてたかもです・・・・」









Umin、るなちゃん
「て・・・ことは・・・w」






















大佐
「おれがロット忘れてて、2番目に退出したらパスしたるなさんに占有権うつるんで・・・
それで全部流れたものと・・・おもいます・・・・」


















大佐のネタオ・・・



キタ━━━(´∀`)´・ω・`);゚Д゚)・∀・) ̄ー ̄)´_ゝ`)゚皿゚)∵)TΔT)ΦдΦ)#-_-)~ハ~)●´ー`●)・ω・) ゚Д゚)´Θ`川・∀・)−_)゚∋゚)´Д`)゚ー゚)`∀´)・x・)´_ゝ`);´Д`)━━━━!!!!




















Uminの久しぶりのBCは結局収支大幅マイナスで終わったのでした・・・・


所持金5000円切った・・・orz


















PS
その後、お詫びということで大佐より海串11本いただきましたw
日記ネタありがとうw

2004/08/03 (TUE)
▲Top

さようならふさえもん

さようなら、ふさえもん 

---------------------------------------------------------------

                    ⌒
           ___     (    )
     ⌒    /,、,、,、,、,、,、 ヽ  ///
   (   =  l  w   l  |
     〜    ,l (・)∠   |_ |
        (  ⊂⊃ _  6)
      _ΤΖΖ\ )/ノ
   ∠ ̄/    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ヽ
    ヘ _ |__       ノ  |
    /ヽ  |  ̄ ̄ ̄ ̄     |
   |  7)~~ |―――――--―|
   `´`   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  | ̄lヽ  (_         _ ノ=ヽ
  |―| | ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ヽ _))
  `− ´――――――――  ̄

     「まてえ、このやろう。」

---------------------------------------------------------------

        ,、,、,、
        | _|__
       / ___  ヽ
       , −、, - 、`l |    ∩- っ
       | (:)|(:) |-| |  /\ _3
      ⊂`ニc`ニ、´  6)/  /
       ヽl____) ノ   /   二二二___
       /7lニ/     /
        |       (      三三三二二――
         |_     _ )
  l⌒lヽ_ --― ̄ ̄  )_
  |  | | ヽ      )_/   ̄T -⌒\
  \ |_ -―  ̄     ̄ ̄ ┴-|_  |         ⌒
                    ヾl_ ノ  二二二==  )

     「たすけてえ、ふさえもん〜」

---------------------------------------------------------------

                        l  |  /
        _              __
     /  _  ̄ \        /_ _ ̄_ ヽv
     /  _.//|/ニヽ ヽ       l, - 、, -、ヽ |  |
     |  /ニヽ ゚ノo<_ノヽキ  _   ,| (:)|(:) |-/   |
     | ├__⊥_つT(   ヽ  |`-c`- ´ 6)_/
      | l/___ / ノ/\ .ノ   l ε   _ノ
    /  ̄7 ̄O ̄ヽ    /    /` V  ̄7 \
    |   |┌──┐| | /     /| ̄  ̄ /   |

「一人で できないけんかなら、するな!」
                「おい、どうしたんだよふさえもん。」

---------------------------------------------------------------

                       | / /
               , -―――- 、
              /  ____  ヽL
              Τ _  _ \|   l
               |/  V  ヽ |   |
               ||  (:)|(:)  |-|   l
    ___       {`, -c `―_´ 6) _/
  (_     ヽ__  \Τ ̄ ̄ ヽ ノ
    (  し、  |     ̄ ̄|  ̄ ̄ ̄  ) ̄ ̄ヽ
     ヽ_/_ |___  |_/  \_/  _    \
              ヽ          |\   \
            「帰る!!現実の世界へ?」

---------------------------------------------------------------

____      (___)   ☆     ☆
    ☆  )               /  ̄ヽ
        ̄)  。           ヽ_ ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      /\         。
            /    \  ☆
            /       \        ___
      。  /     _ _    \    /
        ̄|    |_|_|    | ̄  /
 ̄ ̄ ̄|    .|    |_|_|    |_     ̄|    田
  田  |/ ̄ ̄            ´`〜~´

---------------------------------------------------------------

 ――――――――――――――――― 、
       __       ___       |
  _ /  _  _ ヽ _∠___  ヽ_    |
  |  /  ,-(_ ・b・)、|  , - , -、  |  |  |  |
  |  | .王ミ  | 、王  |・ |・ |- |  |  |  |
  |  ヽ ヽ-―┴ ´ノ  | -c -´  6) /  |  |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 ―――――――――――――――――、  |
                 「ねむれない。」
「ぼくも。」
               「朝までMPKしよう。」

---------------------------------------------------------------

            \|\
            \|\|\  |
               \|\, ― 、   /XXX     /
          _     \|∞ヽ |/XXX     //
       __(∞)_     C`= ´dXX      //
  XX     ^― l  i-、ヽ    O− 、_)     |\\
  \XX      / へソ       XXX      |\|\\
 \ \ c´`l  -´  XXX             |\|\|\\
\、 \ (  &)XXXXX X             |\|\|\
 ̄\、 ;´  `%}XXXXXX             \|\|\
 ̄ ̄\、   ヾl\XXXXXXXXXXXXXX       \|\
 ̄ ̄ ̄ \  /\ \XXXXX                \

---------------------------------------------------------------

           ___                _
       / ____ヽ           /  ̄   ̄ \
       |  | /, −、, -、l           /、         ヽ
       | _| -|  ・|< ||           |・ |―-、       |
   , ―-、 (6  _ー っ-´、}         q -´ 二 ヽ      |
   | -⊂) \ ヽ_  ̄ ̄ノノ          ノ_ ー  |     |
    | ̄ ̄|/ (_ ∧ ̄ / 、 \        \. ̄`  |     /
    ヽ  ` ,.|     ̄  |  |         O===== |
      `− ´ |       | _|        /         |
         |       (t  )       /    /      |
              「できることなら…帰りたくないんだ。シーフの強化まだだし」
「大丈夫だよ!75以降もソロでちゃんと狩れるよ。やくそくする。」

---------------------------------------------------------------

      ,-――-、                  ___
      { , -_−_−                 /  _   _ ヽ
     .(6( /),(ヽ|                /  ,-(〃)bヾ)、l
     /人 ー- ソヽ _             | /三 U  |~ 三|_
  /  /  |  ̄_∧/   ヽ           |(__.)―-、_|_つ_)
      | |  \/_/-、    /           /  /`ー--―-´ /
      |-\ _|_ )_|   /            |  // ̄( t) ̄/
      ヽ-| ̄|  |_|_ /          ,− |   | ヽ二二/⌒l
    /  l―┴、|__)          |  (__> -―(_ノ
 /    `-―┘ /            `- ´
           /
                「ちょ、ちょっとオズでコッファー乱獲してくる…。」
「自分だけ晒されるつもりなんだ。いいやつだなぁ。」

---------------------------------------------------------------

            , -―――-、
           /∨∨∨ \ |
      /  ̄\ |(ー)(ー)  |_|
      |     >⊂⊃     6)
      \_/ (  |      |
           ⊂-― 、    ノ
           /   ̄ ̄ ̄ ̄ \
         / |      /   )ヽ
      , ―,-´` , ―ヽ ̄    /  |
     〃 _ノ   〃_| _ /    |
        ̄ ̄ >          |
くみちょが現れた

---------------------------------------------------------------

       ハ ッ
    ヽ l  |  l  /
      ,  ―――-、
    .| / ∨∨∨|
     | _| ((:))((:))|
   (6      ⊂⊃ ヽ
     |      |   |
    人      3 ノ
   /      ̄ ̄ \

---------------------------------------------------------------

       , -――- 、      ,-――― -、
      / ____ ヽ     l,VVV\.   |
      | / , - 、, - 、Τ     l・))    6)  |
      | |.-|  +|<  | | ☆  ( )  __ ヽ__|
      (6U` -´っ-´、l |/   」/∧∧/ ) /
  ι  \(  ̄ ̄Τノ/~~~,7 `、ー――´ /
   ι  /   ̄ ̄ >|    ノ    7 ̄ ̄ ̄
      /   ∩/7η \ /\/ ⌒
「おれがハゲてるっていつも吹聴しやがって!今日こそギッタンギッタンにしてやる!」
「わあっ、ふさ……、」

---------------------------------------------------------------

                         「だれかがぼくを、晒したような…。」
                              「ウミ太くぅん」
                                   / ̄ ̄_ヽ
                                   / , -(・)p・)|
                                   | |三_|_つO
――――――――――――――― 、           > (__/ /
                     /⌒l |        C´/ /  ̄0~|
    , -―――-、    , -――-、 |   | |        (_ (__二三( )
   |  /VVVVV|    | ,―_―_― |   | |____________
   | |  ( ・)+{_    | |-( ゚)。_゚)| \ノノ  /  /  /    /  /
   (6     P| |||   (6  -―`_)‐―´‐、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   八__⊂_/ ̄ ̄ |T∧7 ヽ| /⌒l |
  /    \_∧| |  ̄ ̄ | / /| |   | |
  |   |     |     / \/  | |    | |
  |__|      |    ´|爪|    | \ ノノ
 /, , ,ノ      |
            「バリスタなら1vs1でやろう。」

---------------------------------------------------------------

                                             /7 /7/7
                     _      ⌒            /7    /ニ ニ7  ̄
                __/  |  (      )   |  / /ニ _ ̄//7 / / /7
               |  、 )ヽ/    (  \    ☆ || //  /_//_/  ̄  ̄  ̄
               |  | ̄             | |/ / ___
                | ̄ ̄l            /⌒)     ̄ -――  ̄
              / ̄ ヽ、 ̄`、 ̄ ̄ ̄| ̄) / /^ヽ      , -―――-、
             /_ _     ヽ_|―――┴--´  (ヽ´⊂)    ∨∨∨∨| |  , - 、
      ____∠」/ |    / ☆      /  /| |\ / \  | >_(・)  |_ | (⊃ _)
  ξ⌒(     // ̄ ̄/ `l /      ☆  / /  | |  \  \ | ,`T` _ 6)  \  \
    ̄∪  ̄ ̄ l´二,二    | \      〃  〃   | |    \.  ( |王王土/ノ――´   ノ
           || >| < |―9)  \  (    ) ./    ||      \ヽ二7| ̄7        /
           l 二 二_/~ } \  \   _,       |   \     |    o ̄     ~| ̄
          ` ―--― ´  \/^ \            (   )  |   o       |
                     し、 、_ゝ           ゝ  ノ   |   o       |
                     `´

                            「ヒャホーーイ!!!!」
                        ブリアンのアイアンテンペスト!!

---------------------------------------------------------------

「先に帰ったのかな?」
           __          | | | | || ||  | | | |
          /,(・o(・)、ヽ          | |=======
         王 |  王|           | | ||| | | | || | | | | |
          ヽε  ノノ         | | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄
          /  ̄(t) |ヽ         | |____|___
         Ol´(ヽ7)|O        |________
        σ(__)_)
      ___  ---―――――  ̄ ̄ ̄ ̄ \
  (  ̄ ̄\    -―――――――   ̄ ̄ ̄ \  \
   \ ( ̄ \  \  ノノ      ( ( ) )      \  \
     \\   \  \
「いない……。」

---------------------------------------------------------------

「どんなもんだい。ニどとおれにさからうな。」
                , ―――-、
              |∨∨∨|_.|
           ,-、  / (。)_(/) 6) , - 、
          / .ミ  | , `T`   } p〃/
         | ̄ |_人エエエ工フノ_| ̄ |
         |      ヽ∧/      /
           ̄ ̄|     o      | ̄
            |     o      |
            |___o____|
            |    ∩     |
             |__ |  |___|
     ⌒     (__|   |__)
     (    )     γ ニ二二ヽ
      , ―,ー――| / #。+ |   ⌒
 ―――|  |,-,――(6 -○○ ノ (    )
``´゛゛´´`゛゛´`´゛゛``´`゛゛´´´´゛

---------------------------------------------------------------

           ___
         γ x ___ \
         l ./, - 、, - 、⊂ ヽ
         | | |  +||<  | {_,  |
         (6 ` -´っ-、´| /
         人 # /二二lノ/
      / |    ̄7 ̄
     _ .|  |  |  / ̄ ̄ヽ
    (  _ |_|   | ̄l_|___|
    `-\ヽ / ̄|  ̄  |___|_
       ~///U     |__ )
「まて!まだ負けないぞ。勝負はこれからだ」

---------------------------------------------------------------

「おかしい。もう一時間もたった。」

    l⌒    ∩  っ
       ___
     /  , -、, - 、ヽ
   / ,-―|/ ゜|゜ヽ|-、ヽ
    | |二 ` -O- ´ キl
    | |― __|__つT/
    \ヽ(  _  ( ノ
        ̄   ̄
「さいごのFFまで、ひとに心配かけて。」

---------------------------------------------------------------

            「ふうふう。これでこりたか。」
                       ∩   っ
                     ,-―――-、
                    ∨∨∨∨.| |
               ⌒     | +_(。) U | |
             (   =  ( `T`    6)
                こ  ,- l ) ̄二ヽ_ノ-、
                 /    ̄|_|_ノ    \
                 |  |    o     |  |
                 |__ |    o      |__|
                (__ |__o___ (-  )
                   |    ∩    |  ̄
                    |__| |__|
          ⌒       (__|  |__)
  ,−、   (     )   __
     \_ ___ /⌒―、ヾ
  / \/# / #  Σ| 〉 ○| ミ         へ、
    ̄ |  |#  / #.人_〉_'±ミ/       ┌―OO
  ――└ ξ_ヾ /
「なんどやっても同じことだぞ。いいかげんに内藤は戦士に勝てないってあきらめろ。」

---------------------------------------------------------------

              ,-―――-、
               V_V V_V
              | 。  (。))
              / ⊂⊃
              { (_l__
       _,_,_  \ )__ )
     γ  ___ ヽ/⌒
      ミ  / ,,,  _,Τ| |     |
      |  _| ミ ゚,l|.´+ | |  |     |
  ι  (6 #. ~^っ 、 }|  _ |
    ι >_ /二二7ノ / / |
      /   ̄ ̄ ̄ ̄;   つ
      |  ――――' ― ⊇
「くみちょがハゲだって証明しないと……。」

---------------------------------------------------------------

                 /
     , -――――-  /
    /  _____ミ/
    ミ / /ナ=x  _/ |/
    | | キキ ゚キ| 十 |
   (6 #  xX/メ っ 、 ヽ       _
    \# / ̄ ̄ ̄/ ノ      /∠-
 ι  /   二二二 ∠ -―  ̄ミ    ニ

  「ふさえもんが安心して……、リアルに・・・・」

---------------------------------------------------------------

                ____|__/
           , -―  ̄            ̄ ヽ〃
     \  /                   ヽ
       |/                     \
      /     ______         <
      /      /  __∠∠_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Τ
      |      |  [_____] #  /\  |
     /|     |   ∠/=≡x    |/      #|
      / |_  |    キミ   .||      ||    |
      /  ヽ_|    |ハ     キ     -||-    |
      | 6      メ    |ナ     ||     |
      \_     #  ゛ミ=/k゛  つ  #  -、  |
        |    # _________/  /
        ヽ  # /            /  /
     /   \ /              / / ___
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                
「   | |  三|  _| /|  _L            /   _L_ヽヽ |
    |┌┬┐ ,|´  |   / _L \  |  \  /     / _   |
   ノ  巾 / |   |_   ( 」    ヽ   | //\ノ /  _  ・ 」

---------------------------------------------------------------

      |  |   /   _ _
      |  |    ̄|  |_|_|
      |  |  ( ⌒.)  |_|_| γ⌒ ,
      |  | (     ) _  (      )
――― |  |――――./ oo ヽ ――――――
      |  |      | /⌒) ∩
      |  |       C  ̄  ノ
      |  |      (,、   _)
――― |_|――――――――――――――

        「ウミ太くうん。」

---------------------------------------------------------------

  「いてて、やめろってば。わるかったおれはハゲだ。ゆるせ。」
                   っ
                _ __  っ
               / ⊃vvv |  っ
               | C>。(:) 6)- 、 ))
              /~「(二つ ノノ^゙)ヽ           / ̄ ̄ ̄ \
              |.γ  ̄ ξ/\ノ |         /・)―- 、     ヽ
              ヽ|    |/  / ./        q`´ 三三 \     |
              /^^^   / _/  ノノ     ( _ -――、 ヽ   |
            /      /| ̄ |            ___     ) |   /
  , ―、      /  ̄ ヽ /__||___|          ヽ_二二  /__/
 (__  ̄| ̄ ̄ ヽ/⌒)/(__(__|          /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      ̄ ̄ ̄ ̄/ _ /                 ( )_        |○
           ( ̄| )                   )      -O.| _
           ̄ ̄                     /   _ -――(    )
                                ( ̄  )       ̄
                                  ̄

---------------------------------------------------------------

    >-――― - 、 ___
    >_____/      ̄\
     |, ―、, ―、/(/o(ヽ)―-、   ヽ
     ||  @| + ||ニ(( | ( ( 二二ヽ  |
     |` -c −´|- ) )| ) )―― |  |
    ( ー――,(__| ( ( _, |  |
      > 二 ´_ ヽ   ̄ ̄   / ノ
     /   |   { ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二二)
    /  | `− ´――――      |
  /_./ |      |――┐ |      |
 (っ  ) |      |   ノ  |      |-O
「見たろ、ふさえもん、勝ったんだよ。」
「くみちょはやっぱりハゲだったんだよ。これで安心して帰れるだろ、ふさえもん。」

---------------------------------------------------------------



                             / ̄ ̄ ̄ヽ
                __           /ヽ)―- 、   l
           ,―γ ___ヽー、       q`´ハ ミ ヽ  }
       | ̄ ̄|  | |(/),(ヽ)|    | ̄ ̄|   <_))_,  |  /
      |   ヽ  (6  ー  )  ノ    |    ヽ___/_ノ
      -――  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄――-    (t) ̄ ̄ ̄|
     |  ,―  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ― 、    |    (/_ )/ / |
     |  |                |    |  ( ) ○   |-o
     |  |                 |    |   `ー―― ´
    |  |                  |    |
   |  |                   |   |

---------------------------------------------------------------



                __
           ,―γ ___ヽー、
       | ̄ ̄|  | |(/),(ヽ)|    | ̄ ̄|
      |   ヽ  (6  ー  )  ノ    |
      -――  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄――-
     |  ,―  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ― 、    |
     |  |                |    |
     |  |                 |    |
    |  |                  |    |
   |  |                   |   |

---------------------------------------------------------------

                   , -―――-、
                 ( ,、,、,、,、,、,、,、 ヽ
       ___       |, -、, - 、  |  |
      / ___ ヽL      ||・ |・  |- |_ |
     |, -、, -、 .|  |     { `-c - ´   6)
     || ・|・  | |_ |     \ヽ 7  ノ_<
      { `-c - ´  6)      /   ̄ ̄ ̄ヽ
   /⌒)=(c⌒ ~) ノ      /  /       |    _
  / ̄ /   ~~   ヽ    /  /       | |   |  |
  \  |⊂⊃__|  |   |   |   __ ―――|) |
     ̄|| ミ_ |__ ノ    \/ )ニ ―― | ̄| ̄ ̄|_|
       `―´
                 「ドナルドちゃんはリアルに帰ったの?」
     「うん。」

---------------------------------------------------------------


       /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ――――――
       |   ふさえもん、きみが帰ったらLSががらんとしちゃったよ。 ヽ
       |           でも……すぐになれると思う。           |
       |              だから………。                |
       \_           心配するなよふさえもん。    ____/
           ̄ ―――――――――――――――― ̄ ̄

                                          ___
                      __                   |\__ \
                   /  ̄__\                 \\     \
                    | /,二 ,二Τ                   \\     \
                    |_|__|  /| ヽ|                      \| ̄ ̄ ̄||\
                 (6  `- っ- ´})                        ̄| ̄ ̄||
                   / \`――`ノ                         |   ||
                   ノ /^ /⌒l ~)_)                l ====l  |    ||\
                  |  `、_^^ ノ  |                 | [    ]  |  |__||
                /__/⌒l |  |               |_||_||__|_     ||\
          XXXXXXX|     |― | | ̄ |_             / ||  ||  /l     ||
      XXXXXXXXXXXX` ― - |  | |    )           /__||_||_//     ||\
    XXXXXXXXXXXXXXXXXX|   ̄) ̄            └―┬┬―┘     ||
             XXXXXXXX` ― ´                 _| |/7       ||\

2004/08/02 (MON)
▲Top

Writer: Umin