楽●天 :楽天の売れ筋商品はランキング市場でチェック!

+ Total: 050267 + Today: 0001 +
UminのFF11ヤブ闇医者奮闘記
ホームページへ* Admin *|RSS

DKLog.JP::Diaryあしあと

■ 2004/04/22 デスノーコ
■ 2004/04/20 へっぽこ&Vfura合同イベント 〜ウガレピへ逝こう〜
■ 2004/04/11 ケイドロ3 in へっぽこ 〜ハゲの帰還〜 (本編)

デスノーコ

先週の土曜日、Vfuraの壊れ詩人てぜやんの要請がありました。

内容は要塞にてモ&ナAF取得のヘルプ

暇していたメンバーは快諾して、要塞前入り口へと向かいました。

この前の寺院での惨劇を聞いてなかったのか懲りてないのか

あえてへっぽこに頼むあたりVfuraもなかなか根性座ってます(・∀・)























そして要塞に集合したメンツ。


今日はさすがに死なないだろうと安心しておりました。










楽しく談笑していたメンバー達。



とここで恐ろしい情報をてぜやんが話し始めました。




















































死神Noco参戦




















































         ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!   
          cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・   
                                             
            ,. -─- 、._               ,. -─v─- 、._     _
            ,. ‐'´      `‐、        __, ‐'´           ヽ, ‐''´~   `´ ̄`‐、
       /           ヽ、_/)ノ   ≦         ヽ‐'´            `‐、
      /     / ̄~`'''‐- 、.._   ノ   ≦         ≦               ヽ
      i.    /          ̄l 7    1  イ/l/|ヘ ヽヘ ≦   , ,ヘ 、           i
      ,!ヘ. / ‐- 、._   u    |/      l |/ ! ! | ヾ ヾ ヽ_、l イ/l/|/ヽlヘト、      │
.      |〃、!ミ:   -─ゝ、    __ .l         レ二ヽ、 、__∠´_ |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、    l
      !_ヒ;    L(.:)_ `ー'"〈:)_,` /       riヽ_(:)_i  '_(:)_/ ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-'、
      /`゙i u       ´    ヽ  !        !{   ,!   `   ( } ' (:)〉  ´(.:)`i    |//ニ !
    _/:::::::!             ,,..ゝ!       ゙!   ヽ '      .゙!  7     ̄    | トy'/
_,,. -‐ヘ::::::::::::::ヽ、    r'´~`''‐、  /        !、  ‐=ニ⊃    /!  `ヽ"    u    ;-‐i´
 !    \::::::::::::::ヽ   `ー─ ' /             ヽ  ‐-   / ヽ  ` ̄二)      /ヽト、
 i、     \:::::::::::::::..、  ~" /             ヽ.___,./  //ヽ、 ー         / ゝ
 .! \     `‐、.    `ー;--'´             //イ;;:::::    //〃 \   __, ‐'  / / \
  ヽ \     \   /               /  /i:::::.   //      ̄ i::::: / /
























ご存じない方のために説明しよう。

Nocoとはヴァナディール用語で”死神”の訳。

彼とPTを共にすると言うことは死を意味し、どんな歴戦のツワモノもすべてを諦めてしまうといわれている。

その呪縛の威力は死兆星を軽く凌駕する。

かつて拳王と呼ばれた男BritzですらNocoと関わってしまったことによりその命と髪の毛を失ってしまった。

ヴァナディール至上最凶のタルである。










これは恐ろしい予感がしてまいりました。

なにせあのNocoです。

Vfuraとへっぽこでイベントの度に大暴れをして厄災を振りまき

その影響でHDDを2度故障させた漢です。



言い知れぬ不安が頭をよぎりました。


このメンバーとレベルと人数で、要塞で死ぬなんてよほどのことがないとないはずですが




Nocoがいる。


この事実が僕らに決して安心を与えてくれません。


心してかからねば・・・。


アイコンタクトで決意を新たにするメンバーたち。


一行はついに要塞に足を踏み入れました。


















最初は順調にすすんでいき、後ほどきたメンバーともすんなり合流。


まずはVfuraのパチさんことArepachiさんのモンクAFの宝箱探索です。




ポップポイントは分かっているものの、薬品を忘れたりインスニ所持者が微妙に少なかったりで

ちまちまと進んでいきます。


一緒に大人数で動くことは安全ですが、モタモタしている間にコファーがとられてしまうかもしれません。

ここは思い切って2手に別れ、2門組、3門組になって分かれて探索することにしましたが・・・。





















       ____,....
  ,. ‐';ニ"´ニイ:i!:、ヽ:.:`ヽ、_
/.:///:.イ:.|:|:|i:.:ヽ:.、ヽ:、ヽ、
:.:/:/./://:|:.:|:!:|:|i:.:.:゙,:.:.:.リ:.ヽ\
./:.:/:/:.:.//ハ:.:i:.:l:.:.i:.:.:i:.ヽ`:|:!:.:ヽヽ
:.:/.:/:.:./:.l!::.:.ハ:.V:.;、:i:.:.|:.:.ヽ|:.i:.i:.:.',:.゙:,
/l!:/.:.:/|!.|:.:./ハ:',:|:ヽ:、|!:.:.:.ハ:.||:.',:.i:、:',
!|l,:!:.:.:.:|.| |レ/∧:l:メ!:.ヽ:.:|:.|/:.i:.リ:、',:|:.i:.i
:|l.|:.:.:.:|!.:|:.//¬i:.{‐、.:|.ト、:l:|、:.!:.:.i:ヽ|:.|:|
i:.:| |:.:.|l:.:.l/ィ示ヽミ !.メ| 〉ヽ!:|_!:.|:i.:N:.|
:.:.l!:l、.:.:l、:l`ヽ::ノ_, ' リ |i |.,.ィl、.|::!||:.メ:リ
、:.l!.N、:い!.        !く:::ソ } |:.:|/:/
!:i、.i!リ ヽ!         , `~ /|:ノ:/
:.i|:iN  `      .: ノ  /:!レ/′
:、l:|ハ     、____    /::i/'′
小| ヽ     `''ー‐`''  /|/l
:.:トヽ  \       /                      r‐-、r‐-、r‐-、r‐-、
N|`ヽ   ヽ、    , '´      ┌───────┤  ||  ||  ||_..._|‐───────┐
``'''‐- ..,_   iT"´           | ー──────‐ |_...._||  ||_...._|ヽ_,ノ. ─────── |
、_    ``''‐N、           | DEATH NOCO .ヽ_,.ノ|.-‐.|ヽ_,ノ                   |
 `ヽ、      i          | ─────────. `ー' ー‐─────────‐ |
、   `ヽ、   |           | 大佐ヒャホーイして調子に乗っているところへ    |
、`ヽ、   \  |          | ──────────‐ :. ──────────‐ |
 \ \   ヽ.|ヽ         | 生命反応した骨が大量ADD。失意のままアボーン    |
   ヽ ヽ   |  \          | ──────────‐ :. ──────────‐ |























デスノーコ発動!!
















なんと参加者中一番レベルの高い大佐をピンポイントに狙ってきました!


そうやってまずはメンバーの戦意を喪失させるつもりか!キラッッ!!





まずはイベントになると死亡率100%の大佐がデスノーコの犠牲者に。


さしもの赤い水性もNocoの前では旧ザクと化してしまいました・・。(つДT;)


















大佐の冥福を祈りながら一行は奥へと進みます。



2門組のおいらたちはそのまま先へ進み宝箱がないことを確認。


一度引き返そうと3門組のほうへと向かい始めました。












































       ____,....
  ,. ‐';ニ"´ニイ:i!:、ヽ:.:`ヽ、_
/.:///:.イ:.|:|:|i:.:ヽ:.、ヽ:、ヽ、
:.:/:/./://:|:.:|:!:|:|i:.:.:゙,:.:.:.リ:.ヽ\
./:.:/:/:.:.//ハ:.:i:.:l:.:.i:.:.:i:.ヽ`:|:!:.:ヽヽ
:.:/.:/:.:./:.l!::.:.ハ:.V:.;、:i:.:.|:.:.ヽ|:.i:.i:.:.',:.゙:,
/l!:/.:.:/|!.|:.:./ハ:',:|:ヽ:、|!:.:.:.ハ:.||:.',:.i:、:',
!|l,:!:.:.:.:|.| |レ/∧:l:メ!:.ヽ:.:|:.|/:.i:.リ:、',:|:.i:.i
:|l.|:.:.:.:|!.:|:.//¬i:.{‐、.:|.ト、:l:|、:.!:.:.i:ヽ|:.|:|
i:.:| |:.:.|l:.:.l/ィ示ヽミ !.メ| 〉ヽ!:|_!:.|:i.:N:.|
:.:.l!:l、.:.:l、:l`ヽ::ノ_, ' リ |i |.,.ィl、.|::!||:.メ:リ
、:.l!.N、:い!.        !く:::ソ } |:.:|/:/
!:i、.i!リ ヽ!         , `~ /|:ノ:/
:.i|:iN  `      .: ノ  /:!レ/′
:、l:|ハ     、____    /::i/'′
小| ヽ     `''ー‐`''  /|/l
:.:トヽ  \       /                      r‐-、r‐-、r‐-、r‐-、
N|`ヽ   ヽ、    , '´      ┌───────┤  ||  ||  ||_..._|‐───────┐
``'''‐- ..,_   iT"´           | ー──────‐ |_...._||  ||_...._|ヽ_,ノ. ─────── |
、_    ``''‐N、           | DEATH NOCO .ヽ_,.ノ|.-‐.|ヽ_,ノ                   |
 `ヽ、      i          | ─────────. `ー' ー‐─────────‐ |
、   `ヽ、   |           | 大尉ついでにアボンしとけ|
、`ヽ、   \  |          | ──────────‐ :. ──────────‐ |
 \ \   ヽ.|ヽ         |                   :                  |
   ヽ ヽ   |  \          | ──────────‐ :. ──────────‐ |














デスノーコ再びっ!









なんと骨に強いはずのモソク参加のQuatoro大尉がデスノーコの犠牲に・・!


こともあろうかジオンの忘れ形見である2人が共に旅立つという緊急事態に・・・。


赤い水性を名乗る彼らの能力を完全無視し、あたかもジオン兵その1並の弱さにまで持っていってしまうデスノーコ。








やつは連邦の白い悪魔なのでしょうか(黒いけど)



そうして3門組の阿鼻叫喚が聞こえるさなか、またしてもデスノーコの犠牲者が・・






































       ____,....
  ,. ‐';ニ"´ニイ:i!:、ヽ:.:`ヽ、_
/.:///:.イ:.|:|:|i:.:ヽ:.、ヽ:、ヽ、
:.:/:/./://:|:.:|:!:|:|i:.:.:゙,:.:.:.リ:.ヽ\
./:.:/:/:.:.//ハ:.:i:.:l:.:.i:.:.:i:.ヽ`:|:!:.:ヽヽ
:.:/.:/:.:./:.l!::.:.ハ:.V:.;、:i:.:.|:.:.ヽ|:.i:.i:.:.',:.゙:,
/l!:/.:.:/|!.|:.:./ハ:',:|:ヽ:、|!:.:.:.ハ:.||:.',:.i:、:',
!|l,:!:.:.:.:|.| |レ/∧:l:メ!:.ヽ:.:|:.|/:.i:.リ:、',:|:.i:.i
:|l.|:.:.:.:|!.:|:.//¬i:.{‐、.:|.ト、:l:|、:.!:.:.i:ヽ|:.|:|
i:.:| |:.:.|l:.:.l/ィ示ヽミ !.メ| 〉ヽ!:|_!:.|:i.:N:.|
:.:.l!:l、.:.:l、:l`ヽ::ノ_, ' リ |i |.,.ィl、.|::!||:.メ:リ
、:.l!.N、:い!.        !く:::ソ } |:.:|/:/
!:i、.i!リ ヽ!         , `~ /|:ノ:/
:.i|:iN  `      .: ノ  /:!レ/′
:、l:|ハ     、____    /::i/'′
小| ヽ     `''ー‐`''  /|/l
:.:トヽ  \       /                      r‐-、r‐-、r‐-、r‐-、
N|`ヽ   ヽ、    , '´      ┌───────┤  ||  ||  ||_..._|‐───────┐
``'''‐- ..,_   iT"´           | ー──────‐ |_...._||  ||_...._|ヽ_,ノ. ─────── |
、_    ``''‐N、           | DEATH NOCO .ヽ_,.ノ|.-‐.|ヽ_,ノ                   |
 `ヽ、      i          | ─────────. `ー' ー‐─────────‐ |
、   `ヽ、   |           | てぜやん、ララバイ唱えて永遠にララバイ|
、`ヽ、   \  |          | ──────────‐ :. ──────────‐ |
 \ \   ヽ.|ヽ         |                   :                  |
   ヽ ヽ   |  \          | ──────────‐ :. ──────────‐ |


















今度のターゲットは壊れ詩人てぜやん!(つДT;)


最初の宝箱が見つかるまでにすでに3人犠牲者が・・・。


すべて3門組。


そう!Nocoが一緒に向かった先です!




偶然とはもう言えないでしょう。


もはやこれは神の領域





















Noco現れるところに乱あり










誰も彼を止めることはできそうにありません・・。














そうしてヒト波乱が終わった後、3人を蘇生させ、なんとかパチさんのコッファーをゲッツ。


要塞に潜入してから1時間の出来事です・・・。


多分Lがいても死んでたでしょう。













さて気を取り直し、一行は2門奥の隠し部屋へ向かいます。

タル昆布のペッタちゃんのナイトAFのコファーとコッファーカギを取るためです。

















デスノーコの嵐も去ったことだろうと誰しもが思っていました。


もうこれ以上不幸はおきないと・・・。


いや、起きないでくれと・・・・。


誰もが願っていた直後でした・・・。



































       ____,....
  ,. ‐';ニ"´ニイ:i!:、ヽ:.:`ヽ、_
/.:///:.イ:.|:|:|i:.:ヽ:.、ヽ:、ヽ、
:.:/:/./://:|:.:|:!:|:|i:.:.:゙,:.:.:.リ:.ヽ\
./:.:/:/:.:.//ハ:.:i:.:l:.:.i:.:.:i:.ヽ`:|:!:.:ヽヽ
:.:/.:/:.:./:.l!::.:.ハ:.V:.;、:i:.:.|:.:.ヽ|:.i:.i:.:.',:.゙:,
/l!:/.:.:/|!.|:.:./ハ:',:|:ヽ:、|!:.:.:.ハ:.||:.',:.i:、:',
!|l,:!:.:.:.:|.| |レ/∧:l:メ!:.ヽ:.:|:.|/:.i:.リ:、',:|:.i:.i
:|l.|:.:.:.:|!.:|:.//¬i:.{‐、.:|.ト、:l:|、:.!:.:.i:ヽ|:.|:|
i:.:| |:.:.|l:.:.l/ィ示ヽミ !.メ| 〉ヽ!:|_!:.|:i.:N:.|
:.:.l!:l、.:.:l、:l`ヽ::ノ_, ' リ |i |.,.ィl、.|::!||:.メ:リ
、:.l!.N、:い!.        !く:::ソ } |:.:|/:/
!:i、.i!リ ヽ!         , `~ /|:ノ:/
:.i|:iN  `      .: ノ  /:!レ/′
:、l:|ハ     、____    /::i/'′
小| ヽ     `''ー‐`''  /|/l
:.:トヽ  \       /                      r‐-、r‐-、r‐-、r‐-、
N|`ヽ   ヽ、    , '´      ┌───────┤  ||  ||  ||_..._|‐───────┐
``'''‐- ..,_   iT"´           | ー──────‐ |_...._||  ||_...._|ヽ_,ノ. ─────── |
、_    ``''‐N、           | DEATH NOCO .ヽ_,.ノ|.-‐.|ヽ_,ノ                   |
 `ヽ、      i          | ─────────. `ー' ー‐─────────‐ |
、   `ヽ、   |           | 大尉、ラストシューティングアボーン|
、`ヽ、   \  |          | ──────────‐ :. ──────────‐ |
 \ \   ヽ.|ヽ         |                   :                  |
   ヽ ヽ   |  \          | ──────────‐ :. ──────────‐ |


















4たびデスノーコ発動!!(つДT:)






魔法に反応したボムに囲まれた大尉。

援助に向かうも個別で進んでいたため救助が遅れる。

みんなが集まる前に

ボム自爆

アボーン(つДT;)
























キラは大尉が嫌いだということが分かりました
























本日2度目のアボーンをくらった大尉。


ていうかデスノーコに二度も名前を書かれた大尉。


さようなら大尉・・。


名前がQuatoroなのにWガンダムが好きな大尉・・。


多分それが死因だと思います・・。


大いなるネタをありがとう・・・。


感謝を込めて・・・/salute・・・。













































(結論)
デスノーコは実在する!
































PS
ぺったちゃんのAFは無事取れました。

目的はなんとか全部達成。それだけが救い。




2004/04/22 (THU)
▲Top

へっぽこ&Vfura合同イベント 〜ウガレピへ逝こう〜
先週の土曜日、農夫ノコスケのメインLSである「Vfura」と

一緒にウガレピへ突入しようということになりました。

へっぽこ組としては初の他LSとの合同主催イベント。

集まった面子はいつものメンバー。

そこへVfuraから参加のメンバー

Quatoro磁気体位

Lansersediaさん(通称ワゴンさん)

恐怖の呪われ農夫のこたん(通称テンパリ)


の3名がエントリー。


一行は飛空艇かを乗りカザムからヨアトルにある寺院を目指します。

途中、くーちゃんが大迷子になったり、ふささんが迷子になりつつも

「うみちゃんを待っててやったんだよw」と大嘘ぶっこいたりしながら

なんとか全員無事に寺院に着きました。





今回の目的はランタンとりやスキルあげ、あわよくば寺院系統のミソーンクリアてなかんじです。



まずはランタンを取りにいこうということになり、経験者の案内の下殲滅作戦で進んでいきました。



やはり道中が複雑な上いやらしい敵トンベリが多いことから敬遠されがちな寺院。


NMもところどころ放置気味でした。


ていうかNM多すぎねえか?


ハズレを引きつつ、時にはミソーンNMをぶっ殺しつつ順調に進みます。

さすがにへっぽこ主催イベントでは名物Nocoの呪い祭りは発動しにくい模様。

この人数とメンバーじゃ死ぬことはないだろう。





そうたかをくくってしばらく進んでいたところ、またもNMトンベリ。

まあでも死なない程度の強さなので殲滅殲滅〜〜〜とさくさく殴っておりました。




















Bonze Marberryは、みんなの怨念を実行。

→Britzに、8206ダメージ


Britzは、Bonze Marberryに倒された……。

























くみちょ、トンベリにどんな嫌がらせしたの?






なんと8000超ダメージをくらう異常事態発生。

どうやったらそこまで怨まれるんでしょう・・。

同じハゲ同士絆が生まれてもいいでしょうに・・。

くみちょの裏の顔を垣間見た気がしました・・。



ていうかやっぱり死人発生。


ここでVfura内ではもはや常識となりつつある

「Nocoがイベントに来ると必ず死者が出る」

という伝説的ジンクスが達成されたのでありました。


さすが呪われタル・・。尋常じゃない呪いです。

うちのタフネスなくみちょを早々と葬り去るとは・・・。










そうしてくみちょ復活後、目的の敵が多数ポップする場所へと移動し


スキル上げがてら早速がんがん倒し始めました。


まあそれなりに順調に倒して行き、スキルもあがりランタンもポンポンドロップ。

こりゃあ楽だな〜と思いつつ狩っているとやはり敵が枯れました。




そこでふささんが奥のほうからNMトンベリを釣り。


暇つぶしにはいいかと思いたたこうとしたとき、ちょうどさっき倒したトンベリがポップ。

リンク狩りへと突入します。


まあでも倒せないことはないでしょうということでがんがん殴りつつ


大量のログを垂れ流しながら戦闘。


もう少しで倒せるといったところで、なんと魔法に反応したロボがADD!


メルトダウン持ちのロボは非常にやっかいな上寝ないので

かなりうっとしいことになりました。

それでもなんとかいけるだろうと思い、多少みんなも真剣になりつつ戦闘を続けました。





へっぽこの守護神あんちゃんが必死でタゲをとり空蝉でかわします!



ところが・・・


急所突きを繰り出すトンベリ!!


一気にあんちゃんの体力が削られます!


そこへ狙ったようにメルトダウン炸裂!!!orz




くの一の守護神あんちゃん撃沈!!



タゲは一気にスリプル、ララバイを放っていた黒部隊と詩人部隊に集中!


必死にはがす挑発持ち前衛軍団!!


しかし間に合わず、悪魔のタルとろちゃん轟沈!!




現場にだんだんあせりの色が見えてきます!


立て直しを図るためにインビンをかましタゲをこちらへ集中させもたせました。


なんとここでこともあろうかスリプガ業生!!



一気にみんな眠りどうしようもない状態に!(つДT)



ねたー! 

zzz

ねたよーーー;;




などの睡眠ログが流れまくる現場



しかしどうしようもないので放置するしかありません・・・


ここでうちの峠の大佐がとんでもないことに気づきます。




Duo
「フレアきてる!!」





ギャワー!!


やばい!おきろ!おきろ!!そう願う居眠りメンバー


しかしそんな願いが都合よく届くはずもなく、フレアは発射され


一気に全員HPが真っ赤に染まります(つД`;)






Vfuraメンバー竜騎士ワゴンさんここで撃沈・・






悲しむ間もないくらい混乱する現場


必死の指示が飛びます


へっぽこの盾の双璧あんちゃんが崩れた今、最後の砦となっているウミン


必死にケアルを唱えるものの、ことごとく詠唱中断


2匹になぐられながらのケアルはさすがにつらいっす(つД`;)




そうしてモタモタしている間にHPはどんどん減って行き、オレンジ色に染まります。



みんなからのケアルがこっちに向かう中、おれのHPが突如0に!!Σ(TДT)







クソタルウミン、天に召される











なんとここでトンベリがひっそりとなえていたウォーター3がヒット!!


レジストもなくごっそりくらったというわけです・・・。











さあ盾が二枚とも沈み、もうわけわかんなくなってきました。


今度はスリプル連打しまくっていたノコスケへとタゲを移すトンベリ。









やっぱりNoco死亡












のこっちはデスノート持ち歩いてイベントのたびに名前かきこんでんじゃねえのか?

という疑いすらでてきました。

ここまできたら「すばらしい」と褒めるしかありません。

















ノコスケが倒された直後の現場の混乱ぶり。
ていうか呪われすぎ













ノコスケの葬儀をしめやかに行っている最中、むこうのほうでしっかりと


百烈拳でヘイト急上昇させていたQuatoro体位がやばい状況に











ていうかQuatoro大尉宇宙のチリとなりました












なんとVfuraメンバー全滅


君達はあれか?シナリオでもあらかじめ作ってきてそのとおりに死んでるのか?


なんていうかもうVfuraというLSがものすごくよく分かる今回のハプニングでした。









みんちゃんいつの間にかご逝去





うえええ!?

あのみんちゃんまでもがいつの間にか亡くなっておりました・・・。


ノコスケの呪いはどこまで強力なんでしょうか・・。


















凄惨な戦闘後の様子。
ウミンはワゴンさんのケツの下に頭もぐりこませておりました。
女ならよかったのに男だったのでトラウマになりましたorz






















結局残ったメンバーがなんとか倒しました。

色々反省の残ったとはいえ、のこたんの呪いは恐ろしかったですorz










その後

レイズをほどこし体勢を立て直して、ウガレピを後にしました。



普段イベントになると無事におわらない双方のLSですが

一緒に行動したらプラスどころか2乗3乗の事故がおきました。




らしいイベントでよかったです。
















































よかったのか・・?(TДT)
















































PS
のこたんは免罪符装備したほうがいいと思いました。

2004/04/20 (TUE)
▲Top

ケイドロ3 in へっぽこ 〜ハゲの帰還〜 (本編)

集合した11人をまずはチームわけ。
ランダムの高い順から順番に振り分けていきます。

そうして出来たチームは



(Aチーム)
Anne Edowaord Minchan Cooryan Shiorin


(Bチーム)
Britz Duo Husaosan Kurokuma Mistie Hil



Bチームの男性陣のアホさが異常に目立ちます。



まずはBチームがドロボウになってスタート。





ここでルールのおさらい。



◎制限時間20分
◎マクロによるケアルで逮捕
◎看守に指定した警察側のプレーヤーにケアルをあてると捕虜は全員解放
◎場所はウィン水の区限定。
◎オールアビ&マクロ使用OK。



こんな感じ。

方々に散らばったドロボウ。

ウミンはドロボウ側のアライアンスに組み込まれるために
ドロボウの会話がリアルタイムに聞けて楽しいです。


最初の5分は何事もなく進みますた。

そして運命の5分後、ウミンスパイシステム発動!

ドロボウの居場所をPOSで知らせる極悪非道なルール。

最初の犠牲者はひるさんでした。


通告後「にゃろ!」と捨て台詞をはきつつ逃走を試みた模様ですが

銭形ばりの待ち伏せ戦術をしていた江戸ことえどちゃんにあっけなく逮捕w



今回もふささんははやめの逮捕。

もはやメインシーフというのは当てになりません。

メインジョブ遊び人でイイと思います。リアルも遊び人






そして3倍の速さで逃げると豪語していた峠の大佐も逮捕。

シーフがそろって逮捕。あまりのお約束なヘタレコンビ。

この人たちにはジョブ特性「ネタ仕様」でもほどこされているんでしょうか?



気がつけば残り3名。

おいらのにっくきライバルくみちょが生き残っています。

当然、次のウミンスパイシステムの爆撃ポイントとなります。


Umin
「くみちょがXXXにいるぞーーー!!」


Britz
「ちっ」

Britz
「ウミンのバーカバーカー」











このハゲこともあろうかジャッジウミンを挑発する始末。

どうやら本気で死にたい様子。

よしゃわかった死んでもらおう。

というわけで適当に別の人物も爆破。

オレを怒らすとどうなるかその身に刻むがイイ!!










そんな感じでワイワイと進めておりますた。

おいらはというと看守であるあんちゃんをストーキング。

ドロボウに看守の位置を知らせるためですね。

これはウミンの発案した「ダブルスパイシステム」に基づくものです。





エルメスハァハァといわんばかりにケツをじっとみつめつつ闊歩する白いクソタル。

傍目からすればただの変態です

同じパールの色してなかったら確実にGM通報ものだったでしょう・・。






そんななかコソーリ近づく一名のエルメスの姿が・・

そう!みすちゃん!

なんと看守あんちゃんにケアル攻撃をかまし、捕虜を全員解放するお手柄!







喜び勇んで逃げ出すもの、一撃で捕まる猫詩人など色々輩出しながら、結局残り時間5分のところで全員逮捕となったのでした。




原因は度重なるハゲの挑発によるUminへのヘイト上昇でありますた。

痛みを分かち合うはずのともに戦った仲間から非難ごうごうのくみちょ。

LS崩壊の危機をむかえるのでありますた(・∀・)












さて、今度はケイサツ、ドロボウ入れ替わってスタート!





ケイサツ時大活躍したえどちゃんはしょっぱなあっさり逮捕。

さっきまでの縦横無尽の活躍がうそのような弱さにびっくりw

あれよあれよというまに気がつけば開始5分で5人逮捕・・・




こっちのチームはどうやら隠れるのが苦手なご様子。




しかも生き残ったのはスーパーテンパリ娘くーちゃん。

多分今頃涙をためながら必死でゲロをこらえてるんだろうと思っておりました。



しかしまだ逆転の余地はある!

そう、看守にケアルをかければ全員解放されるのです!

現在看守は峠でおなじみの大佐。

ポイントを確認するとなんとすぐ近くにくーちゃんは潜んでいるではありませんか!

こりゃもしかするともしかするかも・・・

と思っていたら

Husaosan
「Cooryan 君は強い子じゃないか!(逮捕発動)」






なんと活躍度ワーストワンのピエロふささんが逮捕!

どうもケイサツ側でくーちゃんの動きは察知されていたそうな。

作戦成功wとうれしそうに言うふささんは初めての活躍でうれしそうでした(・∀・)










さてその後元へっぽこ組のアホポ・・・Aopyonも参加してチームを総入れ替えしてあそびますた。

結局どちらもケイサツの勝利となりました。

ウミンのルールの盲点をつくさまざまな作戦を展開する面々に脱帽ですた。



逆転の看守をエサに次々とつるしあげたり、看守をスタート位置から動かさず堅守する鉄壁の砦戦法を用いたり

見ていて非常に楽しめました。

みんなもワイワイ楽しんでくれたようでよかったですじゃ。









最後は恒例のプレゼント交換会。

もちよった景品をみんなで振り分け。






しかしここで、みすちゃんが引退することが判明・・・orz



本当にあまりの突然のことに一同騒然となりました。

しかし、みすちゃんの新しい門出というこもあり最後はみんなで笑顔でお別れを。

へっぽこの清涼剤礼儀戦士みすちゃんはこうして次の新しい世界へと行きました。

今まで本当にいろいろありがとう、そしていつでも戻ってきてね。

そこには変わらないへっぽこ組がいると思います。







そんな感じでイベントは無事終了しました。

途中は引退式になりましたがへっぽこらしい引退式で結果的によかったと思っております。

いい思い出となってくれることを祈っております。

あいかわらずケイドロは好評なのでいずれ4をするかもしれません。

またそのときはよろしくですじゃ。


















































(おまけ)

3回戦目、くみちょ側チームがあと一人までドロボウを追い詰めたときの一場面



Husaosan(ケイサツ)
「Kurokumaどこだ〜!」


Kurokuma(ドロボウ逃亡中)
「うごけない;;」


Cooryan(ドロボウ逮捕中)
「あ、くみちょ」


Britz(ケイサツ)
「く〜ちゃあぁん(*´∀`*)」


Cooryan
「くみちょ、そっちいかないで♪」


「あそぼぅ」















Britz
うん、あそぼうぅ(*´∀`*)



Husaosan
「おい・・・w」


Duo
「うはww」








Britz
正直Kurokumaなんてどうでもよくなってきた・・




Umin
「おい!!!!」



Anne
「一時間2万円になります」




Hil
「違う店になってるしww」



Husaosan
「キャバクラLSはここですか?」




うちのくみちょのだらしない一面を垣間見た気がしました。























(おまけ2)

ドロボウになって気合をいれてる大佐



Duo
「はっきりいってシフAFとんずらは最強っすww」


「残念ながら今回はつかまんないですよ!!」







調子にのってるのが気に入らなかったのでジャッジウミンのヘイトが上昇





スタート直後。





Umin
「いきなり晒します。大佐、モグハ前でなにやってんの?(プゲラ」



Duo
「ひ、ひきょうだーーーー!!」



Duo
「逃げ切ってみせる!!!」






とんずら発動





30秒後













開始40秒で大佐逮捕。



表彰式にて「バカで賞」も受賞。









口は災いの元(・∀・)

2004/04/11 (SUN)
▲Top

Writer: Umin