楽●天 :人気の化粧品やスキンケア用品はお買い得商品満載の楽天市場で!

+ Total: 248364 + Today: 0039 +
宿主日記
ホームページへ* Admin *|RSS

DKLog.JP::Diaryあしあと

■ 2018/02/24 氷割り
■ 2018/02/23 「雨」は降らず
■ 2018/02/22 やったね!
■ 2018/02/21 散髪
■ 2018/02/20 テレポーテーション
■ 2018/02/19 みんなすごいね!
■ 2018/02/18 少し 雪解け
■ 2018/02/17 確定申告
■ 2018/02/16 解体中
■ 2018/02/15 こちらも寒い!
■ 2018/02/14 回復力
■ 2018/02/13 メダル
■ 2018/02/12 バレンタインデー
■ 2018/02/11 濃霧の朝
■ 2018/02/10 始まりました
■ 2018/02/09 確定申告
■ 2018/02/08 大雪
■ 2018/02/07 追い越し
■ 2018/02/06 特殊?なライト
■ 2018/02/05 ぴったり 10cm
■ 2018/02/04 今日は雪
■ 2018/02/03 片足立ち
■ 2018/02/02 順番が逆
■ 2018/02/01 コタンクさん 帰還

氷割り
 昨日も日中は暖かく、溶けた雪が路面に大きな水溜りを作って
しまいました。これが夜〜朝にかけて凍るとツルツル滑ってしまい
ます。この時期、路側には除雪で押し付けられた雪が高く積もって
おり、側溝への排水枡も凍った雪・氷の下です。路面の水溜りを
解消するには、そこへの“水路”を作らねばなりません。雪が
たくさん降った後は排水枡の上に雪が乗って「出口」が隠されて
しまいます。しかし幸い今年の2月は雪が少なく、排水枡の上の
雪が溶けて“存在場所”が分かります。後は路面の氷を割って、
そこへの水路を作ればOK!これも、春近しのこの時期の恒例作業
ですね。




2018/02/24 (SAT)
▲Top

「雨」は降らず
 昔はそんなことは無かったように思うのですが、近年1月・2月と
いう本来は“厳冬期”の時期に異様に暖かい日があって、「雨」が
降ることがありました。この時期は日中も氷点下になることが多く、
降るものは全て「雪」のはずがそれが溶けたものが降ってくるのは、
“異常”なのです。しかし今年は、まだ「雨」は降っていないはず
です。最近も朝は−20℃前後の日が多く、昨日も「真冬日(昼も
0℃以下の日)」で終わりました。しかし日差しは結構暖かく、
積もっている雪が結構溶けていました。「雨」が降る日も近付いて
いるのかも知れません。

2018/02/23 (FRI)
▲Top

やったね!
 昨日のオリンピック、女子パシュートで見事金メダルでした。
この競技も「金メダル最有力」の重圧の中、ちゃんとその通りの
結果を出すのですから、本当にすごい!!高木姉妹はお隣の
幕別町の出身で、このところ何度かその公民館でのパブリック
ビューイングの様子がテレビで放映されています。以前、同じ
スケートで池田出身の長島選手が銀メダルを獲得した時は、池田の
パブリックビューの画面に知っている人の顔が映っていて
面白かったのですが、さすがに今回は知人はいませんでした・・。

2018/02/22 (THU)
▲Top

散髪
 結構伸びていた髪の毛を、昨日散髪してすっきり!させました。
冬に髪を切ると保温効果が無くなってしまうのでなるべく避けるの
ですが、少々伸び過ぎで鬱陶しい状態でしたので、風邪引きの
“リスク”を冒しての“断髪”です。田舎の散髪屋さんは通常は
高いところが多いかと思われます。しかし池田では何年か前から、
近くのスーパー内に格安の散髪屋さんが入店しています。ここでは
1000円ほどで、「ちゃんとしたお店」での散髪が出来るの
ですが、僕の場合はコタンクさんの自家散髪!究極の「無料」
ですから、こちらの方が断然お得!!ですね。

2018/02/21 (WED)
▲Top

テレポーテーション
 ある物を送る必要があり、せっかく手紙も書いて梱包したのに
その直後にその件に関するメールが届き、電話でも話したので
「手紙」の内容が“陳腐化”してしまいました。「う〜ん、梱包を
解いて手紙も書き直さなくては・・」。余計な仕事が増えてしまい
ました。メールは“瞬間的”ですし、携帯の電話も家族間は無料で
かけ放題の設定にしてあります。一昔前の「高い長距離電話」の
イメージは既にありません。いずれも気軽に便利に利用出来ます。
郵便物は届くまでに数日はかかるので、どうしても“情報が”古く
なってしまいます。これを解消するには「物質電送器」が発明され
なければなりませんが、近い将来程度ではまず無理でしょうね・・。

2018/02/20 (TUE)
▲Top

みんなすごいね!
 オリンピックの試合で、次々にメダルを獲得!それも金メダルを
期待され、期待され続け、大変なプレッシャーの中でそれを克服
しての見事な「金」!!あるいは、メダルを期待される中での、
それを裏切らない立派な「銀」や「銅」!!!選手の皆さん、
本当にご苦労様です。みんな、偉い!!!!「期待通り」なんて、
期待する方は勝手な気分で平気でそう言うのですが、期待される
方は、本当に大変だと思います。たまったもんではないですよね。
それをその通りにやってのけるのですから、すごい!もちろん、
頑張ったけれどもメダルまでは到達しなかった方々も、偉い!!!
ご立派!!!

2018/02/19 (MON)
▲Top

少し 雪解け
 2月も中旬となり、少々日暮れも遅くなり、日中の日差しも
暖かさを増したように思えます。まだまだ最高気温が0℃以下の
「真冬日」が多いのですが、最近はそんな日でも太陽が出ていれば
除雪で出来た雪山も少しづつ溶けているようです。「除雪」では
庭の空きスペースに排除した雪を積み上げて行くのですが、高い
場所では2辰砲眞しています。新たな除雪では更にその上まで
雪を放り投げるのですが、これがしんどい・・。しかし昨日、
10cmほど積もった新雪を除雪した際は、雪山の高さは前回よりも
少し低くなっていたようですし、南側の太陽が当る面は溶けたのが
よく分かるほど減っていました。除雪した雪を高くまで投げ上げず、
その減ったところへ置くだけで済んだので楽だったのです。あと
ちょっとで、本格的な春の訪れとなりそうです。

2018/02/18 (SUN)
▲Top

確定申告
 昨日から確定申告が始まり、たまたまこの日その近くで用事が
あったので、池田税務署へ行って来ました。混んでいたら嫌なので、
普通は始まってからしばらく日をおいて申告するのですが、昨日は
「初日」でした。実際夕刊の十勝毎日新聞には、「帯広税務署では
開業前から申告する人たちが大勢並び、駐車場には空き待ちの
車列が・・」と報じられていました。しかし池田ではそんなことは
無く、先客が数名いらっしゃいましたが複数の窓口があり、すぐに
受け付けてもらえました。提出書類に不備も無かったようで、あれ
これ質問をされることも無く、無事に終了!この冬一番の
“大仕事”が済みました。あ〜良かった!!です。

2018/02/17 (SAT)
▲Top

解体中
 北のコタンから8kmほど帯広寄りに行った十勝川沿岸に
「千代田堰堤」があり、そのそばに「千代田パークホテル」という
池田では最大規模のホテルがありました。営業開始は北のコタン
より10年ほど前なのですが、たった20年ほどで廃業してしまい、
もう20年以上そのままほったらかし・・。その後は一部で
「心霊スポット」などという、あんまり好ましくない場所で
“有名”になっていました。それがようやく解体の予算が
付けられ、しばらく前から工事が始まっていたのですが、先日
通りかかったら本体のほとんどが撤去されていました。これで
ようやくあの辺りがすっきり!です。「千代田堰堤」は一応は
池田町の観光スポットです。その横に廃墟が・・では、やっぱり
イメージが悪いですもんね。それにしても工事費は約2億円、
何とももったいない話です・・。

2018/02/16 (FRI)
▲Top

こちらも寒い!
 オリンピック会場の寒さが話題になっていますが、こちらも結構
寒い毎日です。1月下旬に−25℃以下の今冬最低温を記録した後
しばらく寒さが緩んでいたのですが、また何度か−20℃以下に
なりました。そんな中、「観戦」ではなく丸太小屋で木工の
「作業」をする場合、しばらく前からストーブを点けて屋内を
暖めてから、「いざ・・」と向かいます。しかし最初のうちは
手の指先などがかじかんで感覚が無くなってしまい、作品作りに
支障が出そうな状況での作業となります。そのうちだんだん暖まり
やっと環境が整った頃にはもう終了時間・・。何とも効率の悪い
場所なのですが、まあ隙間風ビュ〜ビュ〜の作りでは仕方のない
ところですね。一転、今朝は−10℃にも達しない“暖かさ”
なのですが、代わりに雪が5cmほど積もっています。このまま
ほっといても日中に暖かくなったら溶けて無くなるかも知れません。
しかし中途半端に溶けたのが凍ると後が大変・・。う〜ん、除雪
すべきか、悩ましい積雪量です。

2018/02/15 (THU)
▲Top

回復力
 今年になって2回、左膝を捻挫してしまっています。まずお正月に
やって、直った頃の2月初めにまた同じところを・・。同じ場所を
再度でしたし、直後は本当に痛かったので「これは長引くか・・」と
ちょっと心配でした。しかしあれから約10日、少々違和感はある
ものの、どうやら普通に歩けるようになりました。歳を取ると治りが
遅い・・ですが、どうやら僕の場合はまだ“回復力”は健在なよう
です。ただ、同じところを痛めてしまうのは、つい油断して前回の
“教訓”を忘れ、無謀な動きをしてしまうからでもあります。もう
“歳”なんだから、何をするにも慎重にね・・。

2018/02/14 (WED)
▲Top

メダル
 昨日の夜は、オリンピックのテレビ中継を見ていました。いずれも
女子のジャンプとスピードスケート1500辰如◆帆換餠茵匹
高梨沙羅さんと“隣町”の高木美帆さんです。お二人ともメダルが
期待されるプレッシャーの中、さあ どうなるか・・。ところが
何ということか、ジャンプの1回目と高木選手の出走が同時刻に
なってしまいました。中継は別々の局なので、忙しくチャンネルを
切り替えながら、「その瞬間」は目に出来ました。そして結果は
残念ながら「金」ではありませんが、お二人ともメダルを獲得!!
良かったねぇ・・でした。

2018/02/13 (TUE)
▲Top

バレンタインデー
 今年も間もなく「バレンタインデー」ですね。いっぱいチョコの
プレゼントを頂ける方もいらっしゃれば、そんなものはとんと無縁
・・の方もいらっしゃって、悲喜こもごもですね。僕の場合は、
ちょうどその頃が国民年金2ケ月分の支給日になります。「少ない
年金」とは言え、2ケ月分となるとそれなりの金額です。チョコ
レートよりはよっぽど価値があります。“食い気”よりは
“金気(かねけ)→以前、原発被災地の方々に対して、誰かさんが
そんな失礼な言葉を吐いていましたが・・”ですね。

2018/02/12 (MON)
▲Top

濃霧の朝
 今朝は濃霧の朝となり、周囲の木々には「霧氷」が付いて、少々
幻想的な風景です。普通、「霧氷」はもっと気温が低い時に発生
する現象かと思います。ところが霧は昨夜から出ていて、今朝の
気温は精々氷点下7〜8℃と、この時期としては“暖かい朝”なの
ですが、霧が出ていた時間が長かったので「霧氷」も成長したよう
です。かねてより「危機感」が持たれていたオリンピックの開会式の
気温も、それほど下がらなかったようですし、こういう“想定外”
なら、誰も文句は言いませんね・・。

2018/02/11 (SUN)
▲Top

始まりました
 いよいよ冬のオリンピックが始まりました。今回は残念ながら
実家がすぐ“ご近所”の、元銀メダリストのスピードスケート・
長島圭一郎選手は出場出来ませんでした。しかし、十勝からは
高木姉妹など、多くの“お馴染み”の選手方が参加しています。
見ていてハラハラなので、ライブではあんまり見ないかも知れま
せんが、何とか「それなりの」結果になるといいですね。

2018/02/10 (SAT)
▲Top

確定申告
 今年も間もなく「確定申告」が始まります。すでに届いていた
宿用の申告用紙は、昨日書き込みを終えました。多分これでOKかと
思われます。そして、今年度はもう1枚、僕の分も必要かも知れま
せん。これまで個人としての申告は必要無かったのですが、去年
満65歳となって年金が満額支給されるようになり、少々収入が
増えました。このため「もしかしたら個人の分も必要か?」と、
税務署へ行って申告用紙をもらって来ました。ただ、説明を読み
ながら書き込んでいると、この程度の所得ではやっぱり申告は不要
・・とも思えます。事前に税務署へ行って、確認した方が良いかな?

2018/02/09 (FRI)
▲Top

大雪
 今年になったからの池田の積雪は、多い時でも1回10cm程度
ですが、十勝でも1日に50cmの雪が降ったりすることがあります。
※北海道の「ドカ雪ランキング」の1位は帯広で、1970年に
 102cmを記録しています。
 北陸方面ではそんな“大雪”が連日降り続き、交通や日常生活に
多大な悪影響を及ぼしています。巻き込まれてしまった皆様には、
本当に心よりお見舞い申し上げます。その車が1000台以上も
立ち往生している国道8号線は、昔僕が京都に住んでいた頃、
G・Wやお盆休みに、北海道目指して深夜に愛車で“爆走”して
いた道路です。会社が終わった夕方に出発し、その辺りを通過
するのは夜の8時頃でしょうか、道路は空いており、順調に
距離を伸ばしていたイメージしかありません。そんな場所で
数日間も動けなくなってしまうとは・・。本当にお気の毒と
いうしかありません。どうか、1時間でも早く開通しますように
・・。

2018/02/08 (THU)
▲Top

追い越し
 札幌とその周辺の地域を除いては人口の減少が続く北海道、
そんな中で釧路市の人口が苫小牧に追い越されるという
“事件”が起きました。「えっ、苫小牧ってそんなに人口が
多いのかな?」と、不思議に感じられる方も多いと思います。
しかし実は、自動車関連やその他の製造工場など、苫小牧は
結構工業都市で元気印なのです。もう何年も前になりますが、
帯広も「苫小牧に抜かれる・・」という“悲哀”を味わい
ました。知名度では釧路・帯広は苫小牧より上かと思いますが、
都市の規模としては追い越されてしまったのですね。でも、
帯広が追い越された頃は、苫小牧の人口増加が続いていた時代の
ことでした。それが今回は、「苫小牧より釧路の人口減少が著しい
ため・・」との理由です。苫小牧の人口は現在17万数千人で
北海道の4位、一方帯広は16万7千人余りで6位です。これは、
釧路が順調に減って来れば、そのうち帯広の順位が上がるかな?
ですが、何か悲観的な“順位争い”ですね・・。

2018/02/07 (WED)
▲Top

特殊?なライト
 先日、車のヘッドライトが切れていることに気付きました。
それで昨日、まずホンダの専門店へ行って交換を依頼したところ、
「このライトはHID型なのですが、純正部品では無い電球が付いて
いるので同じ部品がありません・・」とのことでした。しかも、
純正なら1ケ所17000円程度、またヘッドライトは両方が
同色でないと車検に通らないため、もし色が違っていたら2ケ所
とも交換しないとだめ・・」とのことでした。おいおい・・です。
これまでライト切れは精々数千円程度で交換可能、と思って
いましたよ・・。それに、HIDって何ですか?です(帰宅後に
ネットで検索したら「おしゃれで強力な光量・・」とのこと
でしたが)。結局一般の部品店で安いのを購入したのですが、
それでも1万円ほどかかりました。ライトなんて点灯して
くれればそれで良いのですが、何とも最近の車は変なところが
高級化しているようで・・。

2018/02/06 (TUE)
▲Top

ぴったり 10cm
 昨日からの雪は、ちょうど合計約10cmほどの積雪でした。
「何とか10cm程度で収まってくれれば・・」との僕の希望に
ぴったり!の量でしたが、何も10cmの雪を望んだわけでは
ありません。これだけの積雪を隅々まで全部除雪するのは結構
大変なのです。昨日の午後に一旦降り止んだので一部除雪したの
ですが、夜の間にまた5cmほど積もっていました。実は一昨日、
ちょっとした不注意で左膝をひどく捻挫してしまい、階段の昇り
降りや、立ち上がったりするのが苦痛な状態です。幸い真っ直ぐ
歩くのは大丈夫ですので、平面移動の除雪作業はそれほど困難では
ありません。さて、一休みしましたから、また“出動”です。

2018/02/05 (MON)
▲Top

今日は雪
 このところ関東方面に雪が降った後、数日してからこちらでもその
低気圧の影響で雪模様になる傾向があります。今回も昨夜から降り
始めたと思われる雪がすでに積雪数cm、今日は1日中降雪がある
ようです。お昼頃までに止んでくれれば、その後に「除雪作業」が
出来るのですが、夕方まで降り続くようだと明日に“順延”になって
しまいます。明日は所用で午前中に帯広方面へ行かねばなりません。
たくさん積もると、朝の数時間でそれなりの範囲の除雪を完了させる
のは少々辛い・・。何とか最大10cm程度で収まって欲しいの
ですが・・。

2018/02/04 (SUN)
▲Top

片足立ち
 夏場は素足のことが多いのですが、冬はさすがに寒いので大抵は
くつ下を履いています。そのくつ下を履く時ですが、朝起きてすぐ、
立ったまま片足ずつ交互に足を上げて履きます。起き抜けで身体が
固く、十分に腰が曲がらないでふらついたりすることもありますが
座らないでも履けます。外へ出かける時も、立ったまま靴を履いて
その姿勢のままかかとを踏んでしまったのを直したり、前の
“へら”の位置を整えたり出来ます。いずれも若い時は当然の
ように何気なくやっていたことですが、年寄りには辛い動作かも
知れません。僕の場合は、まだしばらくは大丈夫そうですが・・。

2018/02/03 (SAT)
▲Top

順番が逆
 先日予防接種を受けに病院へ行った折り、「前回の“メタボ検診”
では悪玉コレストロールの数値が悪かったので・・」ということで、
いきなり血液検査もすることになってしまいました。「え〜、最近は
お菓子やアイスもいっぱい食べているし、コーヒーには再び砂糖を
入れるようになっているし・・」、あれやこれやで暴飲・暴食の毎日
なのです。そうと分かっていたら、もう少し摂生してから受診に来た
のに・・、です。この状態で採血されても、検査結果が良いはずは
ありません。この後しばらくは謹んだ生活になりそうですが、これは
順番が逆か・・。

2018/02/02 (FRI)
▲Top

コタンクさん 帰還
 しばらく三重の実家に帰省していたコタンクさんが、昨日帰って
来ました。三重の方も結構寒かったようですが、こちらはこのところ
連日−20℃以下の“極寒”状態・・。実家があるのは松阪の南方
ですが、そこからこちらまではバス・名鉄・ジェットスター・都市間
バス・迎えの我が車で、約11時間です。あんまり寒いのは願い下げ
かも知れませんが、たったこれだけの時間で随分環境が異なる地域に
住めるわけですから、それはそれで面白いですよね・・。

2018/02/01 (THU)
▲Top

Writer: 北八