楽●天 :楽天はデジタル家電の新製品を随時ご紹介

+ Total: 046819 + Today: 0027 +
きんぎょのつぶやき
きんぎょ邸* Admin *|RSS

DKLog.JP::Diaryあしあと

■ 2018/08/14 何かあった時にどう動くか
■ 2018/08/13 携帯機種変更手続き
■ 2018/08/12 ピアノ
■ 2018/08/11 消える
■ 2018/08/10 寝付けず起きてた
■ 2018/08/09 3回の舞台
■ 2018/08/08 自分の器、格、
■ 2018/08/07 100万円が毎月振り込まれたら
■ 2018/08/06 あの頃が良かったよりも、今がいい
■ 2018/08/05 30分
■ 2018/08/03 100円拾う
■ 2018/08/02 筆ペンを握る
■ 2018/08/01 写経

何かあった時にどう動くか
 今は特別なことがなく、平穏で、天国です。
 雷は突然にやって来て混乱の中どう判断するか
試されます。
 本当に苦しくて、手を差し伸べて欲しい時、
はしごを外される経験すれば、自然と、離れるのも
仕方ありません。

 9度の癌の手術を乗り越え、なんともありませんと
おっしゃる女優の大空真弓さんは、何か起こった時の
現実の受け止め方が、本当に真似できないというか、
すごいなぁと、感心しきりに感じました。

 何も起こらないことはないなかで、
試練のときは大空真弓さんを思い出し、顔つき
だけは朗らかで、いたいと心に誓いました。

 入院中は、その顔つきが、まだ退院できません。と、
看護婦さんに言われたり、あなたは弱いから病気に
なったのですと薬剤師さんに言われたり、弱っていたのは
確かで苦しみも確かにありました。

 そうした経験と、先輩の生きざまを参考にこうありたい
思いを改めて誓い、誰に誓うのかといえば、神様だなって
思い至ったりしています。

 友に写経を披露したら元気沸くと、言われ、作品の完成は
披露することだと改めて感じました。




2018/08/14 (TUE)
▲Top

携帯機種変更手続き
 私はずっと携帯。
 7年2ヶ月、紛失することも故障することもなく
私に尽くし、支えてくれました。
 馴染み深い携帯とのお別れは寂しく思いますが、
来週新しい携帯を迎えに行きます。

2018/08/13 (MON)
▲Top

ピアノ
 私にとってピアノとはアクセサリーでした。
 中学までは先生に習っていたり、高校では
伴奏させてもらったりしたことはありましたが、
熱心に毎日レッスンする子どもではありませんでした。

 そんな私が、ピアノに触れていたわけは、母が
ピアノを購入したからでした。

 テレビドラマで、小泉今日子さん主演の少女に何が起こったか
で、演奏していた革命のエチュードを見た時、落ちました。

 それで、先生にお願いして、唯一革命のエチュードだけ
Fランクの曲を弾けるようになりました。

 大人になって河合の3ヵ月コースで、再び革命のエチュードを
レッスンしました。私にとってすごくいい思い出です。

 ピアノと、真剣に向き合うことは少なかったけれど、
いつも待っていてくれているお星様のような存在です。

 時が来たら、調律してもらって再びレッスンします。
その時は真剣に向き合うと、思います。

 もっと関わることに真剣になりたいです。
丁寧に生きる基本だと思います。

2018/08/12 (SUN)
▲Top

消える
 携帯機種変更手続きの話を
書き込んだのに、消えてしまったので、
次回書こうと思います。

 ちょっとテンション上がり過ぎの
警告かしら。

 ピアノの話も、携帯機種変更の話も、
お楽しみにしていてください。

2018/08/11 (SAT)
▲Top

寝付けず起きてた
 一晩なら次の次の日が起きられません。
 今、昨日の続きのようなピアノの話を
書き込んでいたのに誤って消えてしまったので、
後日書こうと思います。
 

2018/08/10 (FRI)
▲Top

3回の舞台
 ピアノの発表会、3年連続3回出たときのこと。
 1年目、緑のドレスで私の希望で革命のエチュード
を演奏しました。自己満足の世界でした。
 2年目、紫のドレスで先生のお勧めのドビュッシーの
月の光を演奏しました。先生からドレスがいかに重要か
反省会で説き伏せられました。要するに合ってないと
言われました。私としてはイメージ通りでしたが、
あのドレスは普段着です、と。
 3年目、ピンクのドレスで私の希望で青春の輝きを
演奏しました。7回失敗しました。先生は何もおっしゃい
ませんでしたが、私はドレスに負けたと思っています。
 友達家族も見に来てくれていました。
 その後後輩の結婚式で着るとき、だんなさんに、
「ピアノ弾くわけじゃないから大丈夫だよ。」
って、励まされました。
 4年目、病のため、ピアノのレッスンが続けられ
なくなりました。
 でも、先生は雨が、降っているからレッスンに来なかった。
と。思っていらっしゃるようでした。
 当時、仕事を辞めることになり、レッスン料も
高い訳ではないし、なんとかなったかもしれませんが、
練習も困難に、なって以来ピアノに触れなくなりました。
 レッスンは本当に、楽しかったです。
 私に寄り添ってくださっていました。
 どちらかといえば、先生の演奏会に誘われてもチケット
買って聴きに行かない生徒でした。
 怒っているような聞き苦しさが、ありました。
 それを伝えずに聴きにいかなかったのです。
 先生から一度お手紙をいただき、私も返信
しましたが、レッスンはそれきりになりました。

 心に思いがふつふつと沸き起こり、再び自主練に、
励み、合格できたら(合格サインは自分で出します)

 またピンクのドレスで舞台に立ちたいです。

 そんな思いもあって、さて般若心経の写経です。
筆ペン。なんと40分かかります。だれて来て
どこ書いてるか分からなくなる試練を乗り越え、
最後まで丁寧に書けるようになりました。

そろそろ友がくれた紙に書いてもいいかも
しれませんが、秋のお楽しみです。

 今日は外来でした。

 「リスペリドンは薬の要と自覚しています。」
 「自覚あるならば減らしません。」

 どうやら1ミリ2錠で安定です。

 減らしたい思い、減らす怖さ。自己判断では絶対動きません。

 この場所が、私のスタートラインです。

2018/08/09 (THU)
▲Top

自分の器、格、
 今日は台風のため、予定をキャンセルして
部屋の整理をしました。
 マザーテレサの、言葉の詰まっている、
「あなたのままで輝いて」文、片柳弘史
を読み返したり、友からの便りを読み返したり
(整頓、、)
 ひとつの結論が出ました。
 目の前のこと、人に全力を尽くす。
 今は一人で部屋に籠っているから、
部屋との対峙に全力を注ぐ。

 意図的に距離を取った人、疎遠になっても
時が来て再会する日には、全身全霊の笑顔で
再会したい。

 あのとき疎遠になったのは、私の器のせい。
会うべき時には会えるはず。と。

 そうおもったら、急に未来が楽しみになりました。

 自分の器を過信したりするから現実とズレが生じたと。

 エッセイと作品を残したい。それも時が来たら。

2018/08/08 (WED)
▲Top

100万円が毎月振り込まれたら
 なんてことを今から10年前につぶやいた
ことがあります。あの頃は、とにかく消費、
洋服、観劇、鑑賞、だけしか思い至りませんでした。

 今はもっと生活に密着しています。

 年期の入った家の、メンテナンス、リフォーム、
に投資したいです。多分100万円では、足らないので、
貯金が必要でしょう。

 それが済んだら老後への蓄えのために保険に入る
でしょう。貯金を切り崩しながら暮らすのと、
毎月定額が振り込まれるのでは、精神衛星上
後者の方が安心だからです。

 そして、毎月100万円は永遠ではないという、
妄想でもわかる現実があります。

 高度成長時代の大企業サラリーマン、定年まで勤続できた
公務員ならば墓場まで安定かもしれません。

 テレビで放映していたホスト君が年代別の貯金通帳に毎月600
万円貯蓄して、今の生活費を17万円に抑えている。という、
エピソードを披露していて、鍛え抜かれた肉体と、きめ細やかな
接客を見て、男の人って、時々修行僧がいるなぁという、印象を
感じました。

 一方で、高齢者になって、70代まで働き詰めだったのに、
厚生年金を受けとれなくて、お金なくてという、話もあります。

 お金は経済の血液。命くらい大切。

 奪うことも奪われることもなく、墓場まで潤沢に、
最後は寄付という形をしている方もいます。

 公平はありません。平等もありません。

 感謝と満足な道。

 行き着きたい場所です。

2018/08/07 (TUE)
▲Top

あの頃が良かったよりも、今がいい
 ずっと思い続けていることです。
 過去のつぶやきを読み返すと、なんだかきゃぴっとして
います。
 小学校の同窓会にお呼ばれして、みなさんと再会した時は、
あの頃はもっときゃぴきゃぴしているイメージだったけれど、
今は静かだねって言われました。

 女の子がきゃぴきゃぴしているのを見かけると、私も
ああいう女の子だったなぁと思います。

 今はしっとりしょんぼりしている感じですが、人生は充分に
楽しんでいるのです。

 毎日の食材は一日1500円未満にしようとか、掃除はやってもやっても
ホコリうずたかしとか、そういうことに追われているのがとても
楽しいのです。

 数年前のつぶやきを読み返すと、今よりきゃぴ度が高い気もします。

 きゃぴは無くなったわけではないけれど、きゃぴ度が下がったと
言えると思います。

 断捨離も道半ば。険しくて負けてしまいそうです。

 でも、今がいいってずっとずっと感じていたいです。

2018/08/06 (MON)
▲Top

30分
 待ち合わせに早く着いたので、マックにいます。
 猫モチーフアイテムは、タオルもあったので追加です。

 今日お土産屋さんに、マグネットの、ポストカード立て
猫モチーフがあり、ちょっとぐらつきましたが我慢しました。

2018/08/05 (SUN)
▲Top

100円拾う
 帰り際、100円が落ちていました。
 早速拾い、社員さんに届けました。
 外は豪雨、通り雨激しく、社員さん通用口
を避けて店内で、傘を購入しました。
 あまりにすごい雨だったので、雨宿り
しようと小金井着いたらピーカン。
 晴雨兼用傘なのでさして帰りました。

 傘は私にとっては、3つめの猫モチーフ。
バック、ポーチ、傘です。

 「雨宿りしてから帰る」と、母にメールしたけれど、
小金井は、晴れていたのでいつのメールか?と、不思議
だったみたいです。

 一連の話を母に伝えたら、ちょうど母も銀行で、100円
拾って受付に届けたとか。

 100円繋がり。猫モチーフアイテム。豪雨と晴天。
新しい出来事は、待ってはくれません。

2018/08/03 (FRI)
▲Top

筆ペンを握る
 すぐにしまってあった筆ペンを見つけたので、
挑戦してみました。あっさりとその日はやって来ました。
 とにかく最後まで丁寧に書くことが出来ました。
 また一歩前進出来たと思います。

 なんとなく書き方は身に付きました。
 半月かかりましたが取り組み始めれば早いです。

 これからも淡々と続けたいと思います。

 なんとなく、普段の書く字も上達してる気がします。
 字は意識すればどんどん上達するのが楽しいです。

 もしかすると絵もそうなのかもしれません。

 さぁ一日の取り組みのなかに、整頓があります。
相変わらず難航。早くスカッとさせたい。

 目標は、日本の神様が宿るように。塵やゴミを払って
気持ち良い空間にさせたい。物に息吹を与えたい。

 写経では、そんなこと思いながら書いています。

2018/08/02 (THU)
▲Top

写経
 今日は、3日振りの写経でした。
 最短の18分。
 今までは、19分から25分。
 21分の時が一番調子よく、25分はだれる感じ。
18分の今日は新しいページへの扉が開いた感じでした。
 リズムよく包まれている感じ。

 守られているって意識できて嬉しいです。

 きっかけは友からの写経の本と紙の
プレゼントでした。

 おもいかけず私に合っています。

 今日はまた一歩筆ペンに近寄れた感じ。

 もちろんまだまだですが。

 暑さストレスで発狂しそうなのでしばらくネットも
テレビも刺激から避けていました。
 音が異常に気になるので、クーラーや、換気扇の
音が気になってしまいます。私が救われているのは
中途覚醒がないところ。寝入るのが時間かかります。

 私のような道を歩む者が人の役に立っているといいな
って願っています。

2018/08/01 (WED)
▲Top

Writer: きんぎょ